フジテレビのCSR活動

2011年度活動報告

2011年度活動報告TOP
TOPICS
社会貢献活動
環境
番組
TOP2011年度社会貢献トピックス被災地支援「こどもおうえんプロジェクト」福島県いわき市へ
2011年度社会貢献トピックス

被災地支援「こどもおうえんプロジェクト」福島県いわき市へ

[2011年9月22日更新分]

まだまだ暑いが、暦だけは夏の大詰めの8月31日、今回は福島県いわき市の2か所の幼稚園を訪れ、「こどもおうえんプロジェクト・食育出前授業『ハロー!どっこくん』」を開催しました。

今回の先生は、松尾翠アナウンサーと福島テレビ・堤友香アナウンサーです。

どっこくん」の正体はウンチ。好き嫌いなく食事をして、良いウンチをしよう!ということを子どもたちに知ってもらおうというのが、この授業のネライ。
いきなりのウンチ話に、伺った2か所とも、それぞれの幼稚園児の皆さん最初は「!?!?!?!」みたいな・・・予想どおりの反応。

それが、アナウンサーの二人の軽妙なトーク、大判紙芝居の中で縦横無尽に活躍するどっこくんによって、子どもたちがどんどん引き込まれていきます。
私たちの伝えたかったことが、きっと子どもたちの心の中に届いたことでしょう。時間を追うごとに真剣になっていく、子どもたちの眼差しが、それを確信させてくれました。

最後には福島テレビの「ふくたん」登場に子どもたちの熱狂は最高潮・・・さすが地元キャラは強い。どっこくんも頑張れ!!
ということで、出前授業は2か所とも大盛況に終わりました。



今回、訪れたのは郷ヶ丘幼稚園と九品寺附属幼稚園。

そこに着くまでの道すがら、まだ崩れた屋根の補修が済んでいない家が随所に見られます。また郷ケ丘幼稚園では、原発事故による放射線量増加の対策に、外にあったプールを屋内に移設。まさに、今回のイベントの会場となったホールにプールが置かれていました。子どもたちは、そこで楽しそうに水を浴びていたけれど・・・ちょっと複雑な気持になる光景です。また、原発事故の影響で生徒さんが地元を離れて行ってしまい、2割程度も減ってしまったという話も聞かれました。生徒さんの減少は九品寺付属幼稚園でも同じくあるそうです。

でも、この出前授業を通じて出会えた、子どもたちの元気いっぱいな姿に救われた気がしました。
子どもたちのみんな!!
好き嫌いなくメシ食って、良いウンチ出して、すくすく育て!
君たちの元気な成長が、明日の日本を元気に強くする。

この一日が、そのお手伝いになるのであれば、それは私たちの無上の喜びです。

文:黒田哲也 (フジテレビ 人事部)

フジテレビ・松尾翠アナウンサーからのメッセージ

リポートを読む

福島テレビ・堤友香アナウンサーからのメッセージ

リポートを読む

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.