所轄刑事

第4回 2008年8月1日(金)放送 あらすじ

罠にはまった生活安全課

 映像制作会社社長・前沢(吉村明宏)が殺害された。斉木斉(船越英一郎)と梢田威(的場浩司)は、前沢が以前車上荒らしにあい、カーナビと大量のDVDを盗まれていたことを掴む。刑事課の辻村(赤坂泰彦)は、違法にDVDを販売していたらしい前沢が客とのトラブルで殺された強盗殺人の線で捜査を開始。そこになぜか警視庁生活安全課管理官・立花(梨本謙次郎)も辻村と協力する形で捜査に参入してきた。一方、カーナビから歌舞伎町のホスト三浦(中原裕也)と前沢の関係を掴んだ斉木は、怨恨の線で独自の捜査を開始する。その頃、梢田は情報屋であるタクシードライバー富井(徳井優)から紹介された美容師の溝口直子(原沙知絵)と心を通わすようになっていた。そんな折、三浦が何者かによって殺害される。連続殺人とあって、斉木と梢田は、犯人捜しに奔走する…。

キャスト

斉木 斉 … 船越英一郎
  ○
梢田 威 … 的場浩司
  ○
暮林ヒトミ … 上原さくら
辻村隆三 … 赤坂泰彦
川崎刑事 … 大沢樹生
署長 … 六平直政
前沢俊和 … 吉村明宏
  ○
溝口直子 … 原 沙知絵

立花哲也 … 梨本謙次郎

スタッフ

■原作
 逢坂 剛(「配達される女」より)

■脚本
 扇澤延男

■企画
 熊谷 剛(フジテレビ)

■プロデューサー
 齋藤賴照(TSP)
 神戸將光(TSP)

■監督
 皆川智之

■制作
 フジテレビ
 TSP

オススメ番組