ミス・パイロット

第9回 2013年12月10日(火)放送 あらすじ

旅客機操縦までカウントダウンの晴に緊急事態発生…

日本での訓練が再開し、シミュレータ訓練を行う手塚晴(堀北真希)たち訓練生5人。初めて乗るシミュレータを楽しみにしていた晴だったが、そのあまりのスピード感に圧倒されてしまう。
そんな中、晴に父親の手塚茂雄(石倉三郎)から電話が入る。週末にでも帰ると話す晴の言葉を聞き、茂雄は電話でいいと重い口を開いた。それは、晴の渡米中に母親のよし美(根岸季衣)の病気が発覚、それが悪化しているとの知らせだった。呆然と立ち尽くす晴…。
一方、小田千里(相武紗季)はフライトオペレーションセンターで働きつつ、ディスパッチャー<運行管理>の資格取得を目指して勉強をし始めていた。
訓練に集中できていない様子の晴を心配した国木田孝之助(斎藤工)は千里を訪ね、晴の話を聞いてあげてほしいとお願いする。同じく晴の様子が気になっていた千里はそれを引き受けつつ、用事は晴のことだけかと逆に国木田に問いかけ…。

スタッフ

【原作・脚本】
櫻井剛
池上純哉

【プロデュース】
後藤博幸

【協力プロデュース】
関口大輔
古郡真也

【演出】
澤田鎌作
成田岳
森脇智延

【制作】
フジテレビドラマ制作部

オススメ番組