ミス・パイロット

第10回 2013年12月17日(火)放送 あらすじ

翔べ!いざ、ファイナルミッションへ!

小田千里(相武紗季)から国木田孝之助(斎藤工)が好きだと告げられた手塚晴(堀北真希)は驚いて言葉を失う。
晴がやや遅れを取りながらもシミュレータ訓練が進み、岸井泰治(間宮祥太朗)、小鳥翔(小柳友)、山田一男(藤井流星)、諸星麻也(庄野崎謙)の最終試験日が2日後に決まった。ドクターストップの期間があった晴だけは1週間後になり、その間に遅れを取り戻すように国木田から発破を掛けられる。
ある夜、訓練生寮に食事にやって来た国木田は、三枝かのこ(藤澤恵麻)に「晴を見ていると“弦太”を思い出す」と切なげに話す。翌日のシミュレータでの訓練中、晴の操作ミスに“弦太”との出来事が重なった国木田は思わず声を荒げてしまい…。

スタッフ

【原作・脚本】
櫻井剛
池上純哉

【プロデュース】
後藤博幸

【協力プロデュース】
関口大輔
古郡真也

【演出】
澤田鎌作
成田岳
長瀬国博
森脇智延

【制作】
フジテレビドラマ制作部

オススメ番組