仮面同窓会

第5回 2019年6月29日(土)放送 あらすじ

俺は殺人者?途切れた記憶 追及の手に重ねる嘘…事件は意外な展開に

洋輔(溝端淳平)には、和康(木村了)に歩道橋で突き落とされそうになったところから記憶がなく、目を覚ました自宅の洗面所には血が飛び散っていた。美郷(瀧本美織)から、和康がビルから転落死したことを聞いた洋輔は、もしかして自分が和康を殺したのではないかと混乱するが、美郷が「洋輔を信じている」と言い落ち着かせる。
翌日、洋輔の勤務先に刑事が訪れる。監視カメラが捉えた洋輔の後を追う和康の写真を見せられるが、洋輔には全く記憶がなかった。
和康の葬式で顔を合わせた洋輔、希一(佐野岳)、八真人(廣瀬智紀)の3人。希一は洋輔に対し「和康を殺したのはお前だ」と厳しく詰め寄る。希一に対し、洋輔も珍しく口答えをするが、そんな2人の様子を八真人が冷静に見つめていた…。

キャスト

新谷洋輔: 溝端淳平
竹中美郷: 瀧本美織
皆川希一: 佐野岳
大見和康: 木村了
片岡八真人: 廣瀬智紀

上原加奈子: 雛形あきこ
ストーカー男: 永井大

スタッフ

【企画】
横田誠(東海テレビ)

【原作】
雫井脩介「仮面同窓会」(幻冬舎文庫)

【脚本】
山岡潤平

【音楽】
有田尚史

【主題歌】
HYDE『ANOTHER MOMENT』(Virgin Music)

【プロデューサー】
遠山圭介(東海テレビ)
石塚清和(ファインエンターテイメント)
清家優輝(ファインエンターテイメント)

【演出】
菊地健雄

【制作著作】
ファインエンターテイメント

【制作】
東海テレビ

オススメ番組