アストロボーイ・鉄腕アトム

第12回 2003年6月22日(日)放送 あらすじ

#12 よみがえったジャンボ

 マリンパークの片隅に、ボロボロになり人々からすっかり忘れ去られているようなロボットジャンボがいる。そんなジャンボをずっと見つめてすごしてきた少女がいた。アトムの担任ミドリだ。ある時ジャンボが悪党の一味に改造され再始動を始める。目的は、牢獄に捕らえられたスカンクを脱走させることだった。スカンクの捕まった牢獄は、機械を利用した脱走を防ぐ為に、ガーディアンパルスという装置が置かれていたが、古いロボットジャンボであればその影響を受けないからだった。スカンクを連れ出す為に牢獄で暴れるジャンボを止めようとするアトムと警察だったが、逆にガーディンパルスに動きを封じられてしまう。ミドリとアトムはジャンボに語りかけて、昔どおりの優しい心を思い出させようと必死に努力する。2人は無事にスカンクの脱出を止めることが出来るのだろうか!?

キャスト

アトム:津村 まこと
お茶の水博士:勝田 久
天馬博士:大和田 伸也
ウラン:丸山 美紀
如月夕子:川瀬 晶子
タワシ警部:銀河 万丈
ロビタ:龍田 直樹

スタッフ

製作:手塚プロダクション、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント、電通
原作:手塚 治虫
監督:小中 和哉
脚本:長谷川 圭一、太田 愛、小中 千昭、村井 さだゆき、小林 弘利、古怒田 健志、ヒッキー&マッコイ、ラリー ビスコフ ほか
ストーリーエディター:マーク ハンドラー、ジョー ダンブローシャ
アニメーションディレクター:望月 敬一郎
キャラクターデザイン・作画監督:瀬谷 新二
メカニックデザイン:荒牧 伸志、高倉 武史
美術監督:加藤ひろし
撮影監督:高橋 宏固、野口 肇
音響監督:三間 雅文
色彩設定:岡野 強
音楽:吉松 隆

オススメ番組