暴れん坊ママ

第10回 2007年12月18日(火)放送 あらすじ

涙の卒園式…愛しい子よ

 川野あゆ(上戸彩)、哲(大泉洋)、佑樹(澁谷武尊)は、事故を起こしたドバイ発の飛行機に佑樹の母と同姓同名の“イワサキ・ケイコ”という日本人が乗っていたことに衝撃を受ける。
 そんな折、哲の元へ“ケイコ”が入院している病院から連絡が入る。日本での連絡先が哲になっていたらしいのだ。急いで病院へ向かったあゆたちが目にしたのは、ベッドに横たわる景子(紺野まひる)だった。生きてはいるが、意識不明の景子を見て、佑樹はひどく動揺する。
 一方、景子が日本に来た目的に疑問を抱いた哲は、金井玉男(日村勇紀)らとインターネットでドバイでの景子の消息をたどる。その結果、ドバイで仕事をしていたことは間違いないが、結婚しているという形跡がどうしても見つからない。離婚して佑樹を取り戻すために帰国したのか…あゆと哲に不安が広がる。

キャスト

上戸 彩
大泉 洋
ともさかりえ
片瀬那奈
山口紗弥加
日村勇紀(バナナマン)
中山 恵
向井 理

東 幹久
大和田伸也
岡江久美子

スタッフ

■脚本
 大石 静

■企画
 大辻健一郎(フジテレビ)

■プロデュース
 永井麗子(共同テレビ)

■演出
 佐藤祐市(共同テレビ)

■音楽
 服部隆之

■制作
 フジテレビ
 共同テレビ

オススメ番組