フジテレビのCSR活動

エコアナ活動中

申し込み受付中

TOPエコアナ活動中エコアナ・生野陽子リポート「2008NEW環境展」
エコアナリポート!!

エコアナ・生野陽子リポート「2008NEW環境展」

[2008年6月24日更新分]


アジア最大の環境展。会場には約600社が集まり、地球に優しい商品が並んでいました。 その中で、身近で驚きの最新のエコ情報をご紹介します!!


まずは、こちらのヘルメット。
左右で、ヘルメット内の温度が違うんです。
その理由は、特殊な遮熱塗料が塗られているから。
太陽光を90パーセント以上カットし、外壁に塗布すると、表面温度が25度~30度、室内温度は8度~12度程下がります!!会場では、実際に体験できるスペースがあり、ハロゲンライトで暖められた金属の板を触ってみると…

一瞬でも、かなり熱い!!
一方、塗料が塗られた方は…温かいですが、長い時間触っていても安心。温度を測ると、60度と41度と差がハッキリと出ました。

冷房の電気代の節約になり、冷房使用の際のCO2の削減に繋がります!!正に、一石二鳥!!得した気分を味わいながら、地球に貢献できるんです!!


そしてこちらは、分別機。
分別はフジテレビでも、力を入れて取り組んでいるエコ活動の1つ。結構厳しいんですよ~。

この機械は、1つの投入口から自動的にペットボトルと空き缶を分別し、圧縮・裁断してくれる。時間もかからず、あっという間!!

細かくなることで、運ぶ手間や運賃もかかりませんよね。なにより、便利。これがあれば、エコについて難しく考えずに参加できます!!


さらに、「しぼりっこ」。
ネーミングに愛嬌がありますが、実力も素晴らしい!

台所の三角コーナーに“しぼりっこ”を設置します。そして、生ゴミを処理する際に、水をギューっと絞るだけ。水分がないだけで、燃やすときの燃料の節約ができ、CO2の削減に繋がるわけです。手も汚れませんし、家庭で簡単に☆


他にも、水道水をある機械に通すだけで、中性洗剤と同じくらいの洗浄効果がある水に変わったり。これも洗剤を使わない地球に優しい新技術!!驚きました!

洞爺湖サミットも近く、会場では企業向けの製品も自分の手で触れて体験できるとあって、この環境展、注目が集まっていました。

皆さんも、身近なことからエコ活動、取り組んでみてはいかがでしょうか??

※この模様は2008年6月4日放送の『FNNスピーク』でご紹介いたしました。

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.