残念な夫。

第9回 2015年3月18日(水)放送 あらすじ

離婚調停

榛野陽一(玉木宏)は知里(倉科カナ)に会うため、彼女の実家がある新潟へ。知里は、父親の牧田仁輔(石倉三郎)に伴われて現れた。離婚の真偽を尋ねる陽一に、知里は黙ってうなずく。信じられない陽一に、知里はもう話もしたくないと告げる。知里は陽一が結婚した時に“嘘つかない、隠し事しない、浮気しない”と交わした約束をすべて破ったと、取りつく島もなかった。
数日後、陽一のもとに知里が申し立てた離婚調停の書類が届く。第三者が間に入ることで知里も冷静になるかもしれないという仁輔の計らいだが、陽一の衝撃は大きい。そんな陽一を細井茂(岸谷五朗)が心配する。
同じ頃、須藤俊也(黒木啓司)は由衣(高橋メアリージュン)から誓約書を渡される。由衣は俊也が心療内科に通うことと、次に自分に暴力をふるったら即離婚という条件で、家族としてやり直そうとしていた。
陽一、茂、俊也が久しぶりにサウナで顔を合わす。そこで俊也は3組に1組の夫婦が離婚するらしいと口にする。現在、一番離婚に近い距離にいるのは陽一だった。
浮気を確かめたい陽一だが、大石かおり(笛木優子)にはハッキリと事実だと言われてしまう。部下の渡辺聡(末原拓馬)に陽一が貸した金も知里が浮気を疑う一因。ところが、浜中遼(林遣都)によると渡辺は姿をくらましていた。
陽一が浮気の疑いを晴らす材料を見つけられないまま、知里との離婚調停が始まってしまう。

キャスト

榛野陽一(34)…玉木宏
榛野知里(28)…倉科カナ
須藤俊也(34)…黒木啓司EXILE
細井美香(17)…生田絵梨花(乃木坂46)
浜中遼(26)…林遣都
由衣(30)…高橋メアリージュン
謎の男…温水洋一
大石かおり(38)…笛木優子

榛野明美(58)…浅田美代子

細井美和子(46)…大塚寧々
細井茂(50)…岸谷五朗

スタッフ

【脚本】
山崎宇子
阿相クミコ

【プロデュース】
小原一隆

【演出】
西坂瑞城
宮木正悟

【音楽】
横山克

【制作】
フジテレビドラマ制作センター

オススメ番組