役者魂!

役者魂!

放送内容

放送内容

2006年12月26日(火)放送終了

番組紹介

人は皆、その人自身の人生という名の舞台に立っていて、
       そこでは誰もが、その舞台の主役を演じている。


 この物語の主人公・烏山瞳美(松たか子)は、大手芸能プロダクションのマネージャー。幼いときに両親を失くし、天涯孤独の身の上で、家族を知らない彼女は、「人生は何が起こるかわからない。どうせ思うようにならないのなら、楽しく過ごさなきゃもったいない」と明るく振舞いながらも、見知らぬ人をみては、その人の人生を空想して寂しさを紛らわしてきた。
 一方、「先生」と呼ばれる男がいる。同じ事務所のベテラン俳優で、シェイクスピアの芝居しかやらない役者バカ・本能寺海造(藤田まこと)である。頑固でわがままで偏屈ゆえ、家族からも疎まれ孤独である。
 ある日、烏山はこれまで担当してきた人気俳優のマネージャーを外され、この偏屈なシェイクスピア俳優・本能寺のマネージャーをすることになる。その頃、この芸能プロダクションに経理マンとして再就職することになった相川護(森山未來)。そこで同プロダクションに所属する期待の若手女優・梓里奈(加藤ローサ)と出会い……そして烏山とともにコンビを組み、偏屈なシェイクスピア俳優に振り回されることになる。
 さらには、本能寺の隠し子(!?)だという幼い姉弟が、突然現われ……。

 このドラマでは、人生のペーソス(哀愁)、人間同士の葛藤、そして互いに許しあい分かり合い、一生懸命に生きていく素晴らしさを、笑いありの軽快なコメディーでハートフルに描いていきます。



主演は、約3年ぶりの連続ドラマとなる松たか子
共演には、ドラマ・舞台と幅広く活躍する若手実力派俳優・森山未來
2クール連続ドラマ出演と勢いにのる加藤ローサ、そして、
現代劇の連続ドラマではフジテレビ初出演となる藤田まこと
また制作スタッフは、脚本に君塚良一(『踊る大捜査線』シリーズなど)、演出に若松節朗(ドラマ『恋ノチカラ』映画『ホワイトアウト』など)と豪華で個性あふれる顔ぶれがそろった10月話題のドラマ『役者魂!』。10月17日火曜21時開幕!!

スタッフ

楽曲紹介

■メインテーマ
 S.E.N.S.

■主題歌
 「みんなひとり」松 たか子

■挿入歌
 「スロー・ラブ」竹内まりや

バックナンバー一覧ページ >

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組