グッドライフ

グッドライフ

放送内容

放送内容

2011年6月28日(火)放送終了

番組紹介

もし、自分の子供が白血病になったら、あなたは何ができますか?

2000年、韓国で200万人が涙し、“カシコギ・シンドローム”というブームを巻き起こした話題の韓流ベストセラーを元にたくさんの共感とともにお届けする感動のヒューマンドラマ。
“家庭を省みなかった父親”が息子から自分に向けられた愛に気づき、“白血病と闘う息子”を献身的に看病する、ある親子の哀しい運命を描く、まさに涙なしでは見られない…無償の愛の物語。

そんな期待作が、今春、日本でついに連続ドラマ化決定!

この4月、日本中を涙で包む一組の親子が誕生する。

ぎゅっと抱きしめればそれで全てが伝わる母親と違って、父親と子供の距離は永遠の探り合い。その伝わらないもどかしさ、切なさこそが父と子の物語そのものだと言えるだろう。

もし父性とは、自然に備わるものではなく、子供のために奮闘することで獲得するしかないものだとしたら、父親という生き物は、何と不器用で、哀しく、愛おしい存在なのではないだろうか?

そんな主人公・父親を演じるのは、反町隆史。
今までの熱血父親像とはひと味もふた味も違う、身も心もボロボロ、家事・洗濯・育児に翻弄される父親役に挑戦し、新境地を切り開く!

また反町の子役を演じる子どもの最終オーディションには、反町自身も参加するほどの力の入れよう。反町の主演ドラマは、2008年7月クールの『ロト6で3億2千万当てた男』(テレビ朝日系)以来、約3年弱ぶりで、制作する関西テレビとは、1998年7月に放送した「GTO」以来、約13年ぶりに反町とタッグを組むことになっていることも注目の一つである。

スタッフ

■原作
 「グッドライフ」
 チョ・チャン イン著(小学館文庫)

■脚本
 大島里美

■チーフプロデューサー
 笠置高弘(関西テレビ)

■プロデューサー
 木村 淳(関西テレビ)

■アソシエイトプロデューサー
 安藤和久(関西テレビ)

■監督
 三宅喜重(関西テレビ)
 白木啓一郎(関西テレビ)

■音楽
 住友紀人

■制作著作
 関西テレビ

楽曲紹介

■主題歌
 JUJU「また明日...」
 (ソニーミュージック アソシエイテッドレコーズ)

■挿入歌
 ハナエ「羽根」
 (EMI ミュージック・ジャパン)

バックナンバー一覧ページ >

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組