フジテレビのCSR活動

2019年度活動報告

2019年度活動報告TOP
TOPICS
社会のために
環境のために
復興支援
番組との連動
TOP2019年度 社会のためにトピックス2月6日 武蔵野市立第一小学校で出前授業「あなせん」を実施
2019年度 社会のためにトピックス

2月6日 武蔵野市立第一小学校で出前授業「あなせん」を実施

[2020年3月23日更新分]

【2020年2月6日】【今回の先生:奥寺 健アナウンサー】【スピーチ講座】【武蔵野市立第一小学校5年生2クラス】

あなせん日記

フジテレビ 奥寺 健アナウンサーのリポート

今回スピーチ講座でお邪魔したのは、
武蔵野市立第一小学校。
実は、私は武蔵野市出身。
里帰りするような気持ちになりました。

一緒に『あなせん』を体験してくれたのは5年生。
2クラスの子どもたちが少し広めの教室に入り、
スピーチに挑戦してくれました。

コミュニケーションの大切さを説明してから、
発声練習をしました。
そして、滑舌練習「ばらばりばるばればろ」。
みんなとても上手なので、
一人でもやってもらったら、これまた上手。

5年生のみんなはとても積極的。
これならコミュニケーション力はどんどんアップしますね。
そして、どんどん進めて、スピーチの時間を多めにとることができました。

スピーチ講座は、お友達にインタビューをして、
そこでわかった内容をスピーチします。
テーマは自由ですが、
「好きな〇〇」をテーマにする人が多かったかな。

特に「好きなゲーム」とする人が多かったのが印象に残りました。でも、最近のゲームをほとんどしない私としては、ゲーム名はもちろん、キャラクターの名前など、まるでちんぷんかんぷん。
そんな私にもわかるように説明ができたら、結構なコミュニケーション力!…ということになりますね。(笑)

教室だけでなく、廊下を歩いたり、校庭を散歩したりしていても、
どことなく、母校と似たところが多かった第一小学校。
帰るところがまた一つ増えた感じです。

第一小学校5年生のみなさん。どうもありがとう!!

文:奥寺 健(フジテレビ アナウンサー)

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.