フジテレビのCSR活動

2012年度活動報告

2012年度活動報告TOP
TOPICS
社会貢献活動
環境
番組
TOP2012年度社会貢献トピックス岩手県陸前高田市で 『ずっとおうえん。プロジェクト』~アナウンサーによるマジック付朗読会と映画「ワンピース」無料上映会を開催~
社会貢献トピックス

岩手県陸前高田市で 『ずっとおうえん。プロジェクト』
~アナウンサーによるマジック付朗読会と映画「ワンピース」無料上映会を開催~

[2012年6月7日更新分]

5月19日(土)、岩手県陸前高田市にあるスポーツドーム・サンビレッジ高田で、『ずっとおうえん。プロジェクト』被災地支援活動を行いました。

今回は、子どもだけではなく、おねえさん、おにいさん、大人たち、おじいちゃん、おばあちゃんにも楽しんでいただけるようなイベントを企画。

第1部は牧原俊幸、梅津弥英子両アナウンサーによる朗読会。牧原アナのマジックショーと朗読のコラボというイベントに、お年寄りから子どもまで大喜びでした。

第2部では、LEDの大型ビジョンを使って「ワンピース フィルム ストロングワールド」を上映。シリーズ史上最大のヒットとなった作品だけに、子どもだけでなく家族連れも目立ちました。上映後に主人公ルフィが登場すると会場は大いに盛り上がり、握手会ではみんな歓声をあげ記念撮影をしていました。

今回は、東映アニメーションほか東映、集英社、バンダイの各社様にご協力をいただき、「ワンピース フィルム ストロングワールド」の上映会とルフィの握手会が実現しました。
ルフィが登場したときの子どもたちの目はキラキラと輝いていて、「ワンピース」の人気の高さを物語っていました。

また、大型ビジョンの使用には、八峯テレビ、フジアールなどフジ・メディア・ホールディングスのCSR推進プロジェクトメンバーの協力も得ることができました。
プロジェクトの支え手がこうして広がっていくのは、とても嬉しいことで頼もしく感じます。今後もグループ各社等と連携した支援活動が展開できればと思っています。

フジテレビ 牧原俊幸アナウンサーからのメッセージ


マジック付き朗読会としては今回が2回目。
今回は梅津アナウンサーと共演。朗読会の冒頭で少し大きめのイリュージョンがあったので、事前に梅津アナウンサーとはマジックのリハーサルも行いました。

陸前高田には初めて伺いましたが仮設住宅が窓の外に見えるスポーツドームに集まってくれたお子さんたちに生のマジックを見てもらうことが出来ました。
イリュージョンも何とか無事成功。

元気な小学生の男の子達が多く、リアクションもよく、楽しくマジックを見てもらうことが出来ました。
朗読の方も、「花咲じいさん」はマジック入り、「大きなかぶ」ではみんなが参加!
mitくんやゆめちゃんの力も借りて、楽しんでもらうことが出来たと思います。


文:牧原俊幸(フジテレビ アナウンサー)

フジテレビ 梅津弥英子アナウンサーからのメッセージ


到着後、私は思わず上着やマフラーを着込みました。
5月も半ばなのに、陽が高くなるまでは、身震いするくらい冷え込んでいました。
暖を取れない中での避難所生活や、仮設住宅におおいかぶさっていた雪を、改めて想像させられました。

周辺には40戸ほどの仮設住宅が建てられていました。
玄関先にお花が植えてあったり、猫や犬がいることを告げる表札があったり、
車いす用のスロープが付いていたり。

地元の人いわく、ここは比較的環境の良い仮設住宅だということでした。
それでも、隣に音が漏れるのを常に気にしたり、遠くの仕事場まで通わなければならなかったり、近くにスーパーがなかったり、不便を数えたらキリがありません。

そういえば、来る途中、山あいの駐車場のスペースには、プレハブで建てられたコンビニがありました。
津波にさらわれた土地は、まだ震災直後を連想させる姿のままでした。


朗読会・マジックショー、つかみは牧原アナの年季の入ったマジックで!!
牧原さんの手元から色のついた輪が出てきた瞬間、「わぁ~ぁ」とステージ最前列の女の子の目は真ん丸になりました。
その顔を見ただけで、ここまで来られて良かったと、温かい気持ちになりました。




続いて私も、マジックのお手伝いに初挑戦!
顔に何本も刀を刺されましたが、幸い大事な顔を傷つけられることなく(笑)マジックは大成功でした!!
途中、箱の中から見えた子どもたちの表情が、ニヤニヤしていたり、食い入る様だったり、本気で心配していたり。
朗読の時とは違う反応が得られて嬉しかったです。
(裏での準備は大変そうでしたが、牧原アナも終始楽しそうでした♪)


ワンピース目当てで来ていたであろう小学生の男の子たちが、ちょっと大人向けの難しい作品の朗読に集中してくれたこと。
『おおきなかぶ』では、意外にその男の子たちが積極的だったこと。
陸前高田のゆめちゃん・岩手めんこいテレビのミット君も一緒に、長-い列を皆で作ったこと。
最後には私も学校の先生になった気分で、大きな声を出して朗読しました。

ワンピースの無料上映会では、シートの上で寝転びながら鑑賞している人もいて、ゆったりした雰囲気の中、ワンピースの世界を堪能してもらえたと思います。
ルフィ人気はさすが!!!
上映後の握手会の列はぐんぐん伸び、ルフィが退場する際には子どもたちが群がって
見送った私の前には、ほとんど人がいなくなっていました(笑)

帰り際、あるお母さんが話し掛けてくれました。
「子どもが喜ぶイベントを開催してくれるのが嬉しい。なかなかそこまでしてあげられなくて…」
聞けば、津波でご自身のお母様を亡くされたとのこと。
「もう悲しんでいられないです、いい加減。」そう話していました。

フジテレビだからこそできるイベントで、一人でも多くの人に喜んでもらえるように・・・。
是非また『ずっとおうえん。プロジェクト』の活動を通じて被災地に伺いたいと思います。

文:梅津弥英子(フジテレビ アナウンサー)

※「ずっとおうえん。プロジェクト」についてはこちら

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.