残念な夫。

第4回 2015年2月4日(水)放送 あらすじ

夫仕事で、妻家出

榛野陽一(玉木宏)が出勤しようとしていると、知里(倉科カナ)がハガキを見ながらうらやましがっている。ハガキは、知里の友人が新婚旅行先のハワイから送ったものだった。知里は近くで良いから華と3人でレジャーに行きたいと陽一におねだり。気乗りしない陽一だが、知里の機嫌が悪くなるのを危惧して、2月3日の節分に家族で出かけることを約束した。
出社した陽一は、細井茂(岸谷五朗)から新規でのモデルハウスデザインの仕事を任される。ただし、今回は建築資材メーカーとのコラボレーションで、先方の社長に認めてもらえるものでなくてはならない。しかも、デザインの提出期限は2月3日。それまでに社長に認めてもらえなければ、他社に契約が移ってしまう。陽一は了解するのだが、期限が知里とレジャーに行く約束をした日だと気づく。
仕事を終えた陽一は、茂、須藤俊也(黒木啓司)とスーパー銭湯へ。仕事か家族サービスかで悩む陽一に、俊也は男なら家族を黙らせてでも仕事だと言い切る。陽一もその気になり、家族サービス中止を宣言。
家に帰ると陽一は、さっそくレジャー中止の話を切り出そうとするが、すでに知里は“お出かけプラン”まで作って大はしゃぎ。やはり機嫌を損ねたくない陽一は、話すことが出来ない。それなら3日以前にコラボ相手の社長にデザインを認めてもらえば良い。しかし、陽一は社長のお眼鏡にかなう作品がなかなか出来ずに…。

キャスト

榛野陽一(34)…玉木宏
榛野知里(28)…倉科カナ
須藤俊也(34)…黒木啓司EXILE
細井美香(17)…生田絵梨花(乃木坂46)
浜中遼(26)…林遣都
由衣(30)…高橋メアリージュン
謎の男…温水洋一
大石かおり(38)…笛木優子

榛野明美(58)…浅田美代子

細井美和子(46)…大塚寧々
細井茂(50)…岸谷五朗

スタッフ

【脚本】
山崎宇子
阿相クミコ

【プロデュース】
小原一隆

【演出】
西坂瑞城
宮木正悟

【音楽】
横山克

【制作】
フジテレビドラマ制作センター

オススメ番組