フジテレビのCSR活動

エコアナ活動中

申し込み受付中

TOPエコアナ活動中エコアナ 生野陽子が一日署長体験
エコアナリポート!!

エコアナ 生野陽子が一日署長体験

[2009年7月6日更新分]

エコアナ 生野陽子が一日署長体験~安全・安心な街づくりを!~


先日、ひったくり防止のお役に立てればと赤羽警察署の『一日警察署長』を務めさせていただきました。
生まれて初めて警察官の儀礼服を着用し、身が引き締まる思いでした!!


最近全国的にひったくり事件が急増していて、深刻な事態になっています。赤羽署管内でも、去年と比べるとなんと4.5倍の増加だそうです。
特に狙われやすいのは、20歳~30歳代の女性とお年寄り。勿論、罪を犯す人が悪いのですが、被害に遭い怖い思いをしたり怪我をしないためには、ちょっとした“心掛け”が重要です。赤羽署の方々から、ひったくり被害を防止に関して以下のポイントをご指導頂きました。

☆ひったくり被害防止の3つの用心☆

  • (1) バイクの音が近づいたら、後ろを振り返る
  • (2) 自分のバッグは車道側ではなく、歩道側に持つ
  • (3) 自転車を運転するときは、籠に防犯ネットを付ける


当日は、私が被害者役で、赤羽署の方にひったくりの実演を行って頂きましたが、本当に怖かったです!
想像以上でした…。
後ろからバイクが近づき、私が持つバッグを奪っていくという実演。もちろん、安全を確保していただき、被害者役の私自身も“これからひったくりに遭うんだ”と分かっていたにも関わらず、あんなに衝撃を受けるとは…とても驚きました。
ましてや、バッグを離すことができずバイクに引きずられてしまったら、どんなに怖いことでしょう。私にとって、初めて体験した“危機感”でした。


ひったくり被害に遭わない為には、人通りの少ない道を歩くときは、常にスキを見せない姿勢を示すことが重要だと思います。そしてなにより、地域で連携して安全・安心な街づくりを推進することが大切なのですね。

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.