フジテレビのCSR活動

2010年度活動報告

2010年度活動報告TOP
TOPICS
環境
社会貢献活動
番組
報道・情報番組発
エコアナ
東日本大震災被災地支援活動報告
環境活動報告
社会貢献活動報告
TOP2010年度社会貢献トピックス子ども達に物の大切にする心、お金を大切にする心を育むイベント 「キッズフリーマーケット」を「ママトコ」で開催しました!
2010年度社会貢献トピックス

子ども達に物の大切にする心、お金を大切にする心を育むイベント
「キッズフリーマーケット」を「ママトコ」で開催しました!

[2010年5月14日更新分]

子ども達に物の大切にする心、お金を大切にする心を育むイベント 「キッズフリーマーケット」を「ママトコ」で開催しました!

昨年のゴールデンウィークにプレオープンして1周年を迎えたフジテレビキッズカフェママトコでは、食育イベントや環境イベントなど、親子が楽しみながら学べるイベントをお届けしています。

今回ママトコがゴールデンウィークのイベントとして開催したのは、出店者も子ども、買い物客も子ども!という「ママトコ×MOTTAINAIキッズフリーマーケット」。

フリーマーケットを1992年から開催している東京リサイクル運動市民の会と共同でこのキッズフリーマーケットを実施し、併せて3R(Reduce・Reuse・Recycle)について子どもたちに考えてほしいという思いから、「おもちゃの病院」(壊れたおもちゃを持ち寄ってもらい、修理する)「小型プラスチック油化装置体験コーナー」(ペットボトルのフタなどのプラスチックを、使用可能な精油に戻す装置の実演)も設けました。

当日は受付時間の大分前から、大きな荷物を持った親子たちが並び開場を今や遅しと待ちわびていました。受付をした後は、決められた1.5m角のブースにビニールシートを広げ親や兄弟、お友達と相談しながら並べ方を相談し、値札をつけていきます。びっちりとプラレールやトミカ、フィギュアなどを美しく並べる子、おもちゃ箱をひっくり返したようなバラエティに富んだグッズを並べる子、お洋服中心の子など、見ているだけで大人もウキウキしてきます。


開始直前に親は退出し、子どもたちは事務局から接客の方法、収支のバランスシートの記入の仕方、気をつける点などレクチャーを受けます。 1時半の一般開場を前に外にはもう長蛇の列が…。親と相談して決めたお金を握り締め、開場するや、子ども達は売り場にまっしぐら。売る側も大きな声と笑顔で「いらっしゃいませ!」と迎え、外から見守る親たちをよそに、最後まで大変盛り上がりました。


終了後まとめのレクチャーでは、FNSチャリティキャンペーンの紹介もしてもらいました。1円で世界の恵まれない子ども達に出来ることは何か?という説明をお姉さんから受ける子ども達の目は真剣そのもの!
大事なものを売って得たかけがえのないお金にも関わらず、多くの子が積極的に募金をしてくれました。

買い物をしたくれた子ども達も、出店参加した子ども達も、このイベントを通してお金や物との上手な付き合い方、大事にする心を学んでくれたと思います。

また、前日の仕込みから当日の模様までフジテレビ系朝の情報番組「とくダネ!」のカメラが密着し、翌日の「得もり」コーナーで紹介されました。

ママトコでは今後定期的にこのキッズフリーマーケットを開催し、多くの子ども達に「物を大切にする、お金を大切にする」体験をしてもらいたいと思っています。

文:高瀬透子(フジテレビ ライツ開発部)

キッズフリーマーケット×ママコト 日時:2010年5月5日13時半~15時

<売る人>出店数:25店(出店料300円)/出店参加対象:小学3年生~6年生 <買う人>入場条件:小学生以下の幼児・児童 入場無料

<目的>モノを大切にする心とモノを大切にする心を育む!

開始前のレクチャー

お店の準備は完了!

いよいよ販売開始!

売る人・買う人の親たちは?

売り上げの集計とお片づけで終了

ユニセフにもご協力いただきました!

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.