フジテレビのCSR活動

2008年度活動報告

2008年度活動報告TOP
TOPICS
環境
社会貢献活動
番組
報道・情報番組発
エコアナ
環境活動報告
社会貢献活動報告
TOP2008年度社会貢献トピックス箱根園に『フジテレビショップ&シアター』がオープン オープニングセレモニーでも、社会貢献!
2008年度社会貢献トピックス

箱根園に『フジテレビショップ&シアター』がオープン
オープニングセレモニーでも、社会貢献!

[2008年8月19日更新分]


テープカットの様子
(左から:箱根園支配人鴻野氏、
ザ・プリンス箱根総支配人 四釜氏、
フジテレビ 前田ライツ開発局長、
同 ライツ開発部 松浦プロデューサー)


招待客・関係者らと共に、
フジテレビショップ&シアターオープン!

箱根芦ノ湖畔にあるレジャー施設「箱根園」に、8月1日、フジテレビがプロデュースする超大型ワイドスクリーンで体験型ライドシステムを楽しめる『フジテレビショップ&シアター』がオープンしました。芦ノ湖の緑に囲まれて、臨場感タップリの映像体験を楽しんでもらおうという新しい試みです。

8月1日のオープニングセレモニーには「箱根園」のみなさんが、「箱根恵明学園」の子どもたちをご招待することになり、フジテレビもその趣旨に賛同して無料シアター上映を行いました。 「箱根恵明学園」は、「箱根園」の近くにあり、児童相談所が「家庭環境の観点から、養護を要する」とみなした児童たちを養育する福祉施設です。

『福祉サービスを必要とする児童が、心身ともに健やかに成長し、社会、経済、文化、その他あらゆる分野の活動に参加する機会を与えられるとともに、地域社会においてその環境、年令および心身の状況に応じた社会生活を営み、健全な社会的自立ができるように援助する』ことを目的に設立されました。

手に汗に握るハラハラドキドキのシアター鑑賞を終えた子どもたちは、「また遊びに来たい!」と大喜び。様々な事情で家庭を離れ施設での生活を余儀なくされている子どもたちにとって、楽しい夏の思い出になったのではないでしょうか。


© 水木プロ・フジテレビ・
東映アニメーション


シアターの上映を楽しむ子どもたち
さて、シアターで上映される作品は、2007年お台場冒険王球体アトラクション「ゲゲゲの鬼太郎~妖怪パニックアドベンチャー~」を箱根限定にリメイクしたもの。観客は鬼太郎たちと一緒に箱根・芦ノ湖上空を飛び回り、自然豊かな環境を体感するストーリーです。

もちろん、この豊かな自然をいつまでも残そうという願いもこめられています。シアターの映像を楽しんだ子どもたちが、大人になっても澄んだ芦ノ湖の美しさと緑の山々を忘れないで欲しいですね。

これからもフジテレビは、テレビを通して視聴者の皆さんに番組をお届けするだけではなく、日本中の地域と密着したエンターテインメントを、そこに住む皆さんと一緒に作り上げていきたいと考えています。


文:長井典子(フジジテレビ CG・タイトル部 シアタープロデュース担当)

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.