フジテレビのCSR活動

2008年度活動報告

2008年度活動報告TOP
TOPICS
環境
社会貢献活動
番組
報道・情報番組発
エコアナ
環境活動報告
社会貢献活動報告
TOP2008年度環境トピックスフジテレビ 環境問題へ新たな取り組み 映画とグリーン電力
2008年度環境トピックス

フジテレビ 環境問題へ新たな取り組み 映画とグリーン電力

[2008年6月18日更新分]


静岡市風力発電設備


2008年冬公開作品「赤い糸」

近頃「グリーン電力」という言葉を新聞やテレビで多く見かけますが、その言葉の意味を知っている人は意外にもまだ少ないのが現状です。グリーン電力とは風力、太陽光、バイオマス、マイクロ水力、地熱などで発電された電気、つまり簡単に言えば環境に負荷を与えない電力なのです。

化石燃料(石油や石炭)など従来のエネルギーからの電力も、自然エネルギーからの電力も、電気として使うときには、同じものなのですが、自然エネルギーから作られた電力は地球温暖化の原因であると言われている二酸化炭素を排出せず、安全で枯渇しないエネルギーです。

昨今の我々のライフスタイルの変化や人口の爆発的な増加に伴って、私たちの消費エネルギーは増加の一途をたどっています。しかし従来のエネルギーを使っていると、環境破壊が進む可能性が高い上、近い将来枯渇する資源であることもわかっています。

そこで対策としては、根本的にエネルギー消費を減らすか、または環境に優しいエネルギーを使うようにするかという選択肢が考えられますが、今ある便利な生活を変え、エネルギー消費を減らすことは現実的にはなかなか難しいのでグリーン電力が注目を浴びはじめているのです。


「山のあなた~徳市の恋~」
© 2008フジテレビジョン/J-dream/東北新社/東宝

ところが「風力発電を利用したい!」と思っても現在の日本のシステムではなかなか気軽にグリーンエネルギーを利用することができません。そこで「グリーン電力証書システム」という仕組みがあるのです。

「グリーン電力証書システム」とは、グリーン電力によって発電された実績を証書化して取引することによって、実際にはグリーン電力の発電所から離れていて、その電力を使用することが不可能な場合であっても、グリーン電力を使用したとみなすことができる仕組みです。
フジテレビの映画作品は2008年度よりグリーン電力証書システムに参加し、それぞれの作品100,000キロワットアワーのグリーン電力証書を制作にかかわる電力として購入することになりました。現時点でグリーン電力は日本国内で作られている電力のうちの1%にも満たないと言われています。我々はこの証書を購入することでグリーン電力の普及に貢献し、映画制作が与える環境負荷の低減を勧めたいと考えています。

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.