間違われちゃった男

間違われちゃった男

放送内容

放送内容

2013年6月22日(土)放送終了

番組紹介

主人公・沢木裕次郎は人情に厚くて、涙もろいせいで失敗を繰り返すというさえないコソ泥。だが、その盗みには彼なりのポリシーと言えるものがあり、性格や言動もあいまってどこか憎めないキャラクターだ。ある夜、下町・蔵前にあるすし屋「すし政」に舎弟のヤスと忍び込むが、あえなく見つかってしまいボコボコにされ、2人は失神…万事休すと思いきや、なぜだか目覚めた2人を待ち構えていたのは歓迎の嵐。すし政の面々は10年前に店を飛び出した腕利きの板前・テルとウリ二つの沢木を見て完全に勘違いしてしまったというところから物語はスタートする。何とかその場をしのいで逃げ出そうとする沢木とヤスだったが、人情に厚いという持ち前の人の良さが災いし、さらには亡くなったばかりの大将の娘・秋子に一目ぼれしてドンドン深みにはまってしまい…。

そんな人情味あふれるキャラクター沢木を演じるのは、数多くの作品で唯一無二とも言える独特の存在感を発揮し、ホームグラウンドである演劇界ではもちろんのこと、テレビドラマ界、映画界でも欠かすことのできない役者である古田新太。時に“怪優”と評されることもある古田が人の良い沢木というキャラクターをどう演じてくれるか期待は高まる。

その古田演じる沢木のパートナー、舎弟のヤスを演じるのはKAT-TUNの中丸雄一。つい親しみを持ってしまう人柄の良い役を演じさせたら絶品の中丸が古田と見せる軽妙な掛け合いは、作品にテンポを生み出し、視聴者を心地よい空間にいざなってくれるはずで、本作の大きな見どころになる。自然体が魅力の中丸がアクの強い個性派俳優・古田新太とのコンビで見せるであろう新境地は注目だ。
春らしい温かい泣けて笑える人情ドラマにご期待いただきたい。

出演者

沢木裕次郎 … 古田新太
ヤス … 中丸雄一
ほか

スタッフ

【脚本】
宅間孝行

【プロデュース】
関口大輔
古郡真也(FILM)

【演出】
宅間孝行
成田岳

バックナンバー一覧ページ >

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組