嘘の戦争

第5回 2017年2月7日(火)放送 あらすじ

一流銀行マンに華麗なる復讐

医師の五十嵐(甲本雅裕)、弁護士の六反田(飯田基祐)、刑事の三輪(六平直政)、さらに一家殺害の原因となる事件をもみ消した四条(ジュディ・オング)とその息子も陥れ、浩一(草なぎ剛)はついに興三(市村正親)への復讐に王手をかける。その頃、二科家では30年前の犯行の証拠となる録音テープの存在を知った興三が、再び悪に手を染めようとしていた。隆(藤木直人)はそれを阻止しようと、自らテープの在りかを突き止めようと動き出す。また、隆は浩一と“千葉陽一”との関係を確かめようと、バー800に乗り込み「千葉という人物を知っているか?」と浩一に直接問いただす。

浩一は、30年前に起きたOL殺しの主犯で、今は大手銀行に勤める九島亨(平岳大)の存在に気がつく。九島の亡き父は銀行の元副頭取で、30年前、興三に多額の融資をしていた。その融資こそが一家殺害の報酬だとにらんだ浩一は、九島と彼の弱みを握っている愛人の五十川芙美(真飛聖)にも接近。相棒のハルカ(水原希子)と共にパイロットとキャビンアテンダントに扮し2人の前に現れて…?

一方、楓(山本美月)は長年にわたり興三との間に確執があることを浩一に打ち明ける。なんとか興三に会いたい浩一は、そんな楓をやさしく諭し、心を動かされた楓は興三に会いに行くが…。

キャスト

草なぎ剛
藤木直人
水原希子
菊池風磨(Sexy Zone)
マギー
姜暢雄
野村麻純
たくませいこ

山本美月
安田顕
市村正親



【ゲスト】
平岳大
真飛聖

スタッフ

【脚本】
後藤法子

【音楽】
林ゆうき
橘麻美

【プロデューサー】
三宅喜重
河西秀幸

【演出】
宝来忠昭

【制作著作】
関西テレビ

オススメ番組