めだか

めだか

放送内容

放送内容

2004年12月14日(火)放送終了

番組紹介


「私の人生なんてこんなものよね。」
・・・と退屈な毎日と折り合いをつけてしまっているすべての方に贈ります。
定時制高校を舞台に、涙あり、笑いあり、LOVEありで描く、
等身大のヒロイン"めだか"の心の成長のドラマです。


内容は・・・
寿退社を夢見る平凡なOLだったヒロイン・目黒たか子、通称"めだか"が、リストラをきっかけに定時制高校の教師に転身。初めは大してやる気もなく、適当にこなしていけばいいや・・・くらいに思っていためだかだったが、やってみたらこれが結構大変。落ちこぼれ学生からサラリーマン、自営業、キャバクラ嬢と、生徒たちはクセ者揃い。そのうえ半数は自分より年上だし、小学校時代の同級生までいて気まずい雰囲気。昼夜逆転の生活で合コンにだって行けやしない。不満だらけの現状を、いつものようにあきらめて受け入れていくめだか・・・。
ところが、あるできごとをきっかけに、めだかが熱血教師に変身!生徒たちの前で思い切り啖呵をきってしまう。「私は辞めないからね、今度は絶対、諦めないからね!」
そんな自分に自分でビックリしながら、悪戦苦闘の毎日が始まった!

ドラマは、めだかと生徒そして同僚教師たちとの関係を面白おかしく描きながら、
定時制だからこそいや応なく生徒の人生に関わらざるを得ないめだかの奮闘ぶりを、テンポ良く展開させていきます。そしてそこに垣間見える登場人物たちの生活には、小さな幸せや悲しみがあり、笑いと涙のエピソードが満載。と同時に、めだか&生徒&同僚教師との恋の三角関係も織り交ぜて、ラブストーリーも描きます。

みどころは・・・
主演は今最も旬な女優・ミムラ。2003年10月連続ドラマ『ビギナー』でデビューして以来一年ぶりに主役を務める。「これは私だ」とお茶の間の女性誰もが共感する、現代を息づかせるヒロイン像を自然に魅力的に演じます。
そしてなんといっても注目すべきは、ヒロインの周りの生徒、教師を演じる共演陣。原田泰造・瑛太・須藤理彩・山本太郎・市毛良枝・泉谷しげる・小日向文世・浅野ゆう子といった存在感のある個性豊かなキャストが、アクの強いキャラクターを印象的に演じて、
深みがあってリアリティのある笑いと涙をお届けします。

脚本は、相沢友子。大ヒットドラマ『恋ノチカラ』(2002年)などで現代に生きる女性の生態と心情をヴィヴィッドに描いた手腕をもって、今回もまた新鮮なヒロイン像を作ることで、群像劇でありながら単なる教師ドラマではない、一人の若き女性の愛と青春を照れることなく見せます。

学園ドラマの定番であるスーパーヒーローのような先生は出てこないけれど、年齢や境遇に関係なく学ぶことの大切さ、生きる事の素晴らしさを素直に感得できる、笑って泣いて胸のすくドラマです。

バックナンバー一覧ページ >

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組