フルメタル・パニック? ふもっふ

第1回 2003年8月25日(月)放送 あらすじ

#1 「南から来た男」「空回りのランチタイム」

「南から来た男」
 非公式軍事組織「ミスリル」から、女子高生「千鳥かなめ」を護衛するために一人のボディーガードが陣代高校に、転校生として派遣されてきた。その名は「相良宗介」。彼は、自分の靴箱に爆弾が仕掛けられたと思い込み、朝っぱらから、靴箱を爆破してしまう。そんな宗介に、かなめのハリセンがうなる!宗介の爆破の原因は、なんと、学園のミスコンナンバー2の佐伯恵那の宗介へのラブレターであった!

「空回りのランチタイム」
 宗介は古文が苦手である。ある日も古文の読解に悩んでいると、珍しく機嫌のいい?かなめが、ノートを貸してくれるという。かなめの好意に甘える宗介であったが、翌日、そのノートを全部忘れてしまう。古文の授業までもう時間がない。二人は一か八か、昼休みに、宗介のアパートまで、ノートを取りに行くことに。やっとのことで、ノートを回収した二人を待っていたのは、ミニパトのこわーいお姉さんであった!

スタッフ

「南から来た男」
脚本:賀東招二
絵コンテ:武本康弘
演出:北之原孝将
作画監督:米田光良

「空回りのランチタイム」
脚本:志茂文彦
絵コンテ:山本寛
演出:山本寛
作画監督:池田和美

オススメ番組