すべてがFになる

すべてがFになる

放送内容

放送内容

2014年12月23日(火)放送終了

番組紹介

武井咲演じる西之園萌絵(にしのその・もえ)は、莫大な資産家の家に育った世間知らずながら、抜群の瞬発力と発想力を持ち、驚異的な計算能力を有する理系女子。
綾野剛演じる犀川創平(さいかわ・そうへい)は、少し変わり者のクールな2枚目で、ズボラな性格だが、警察からも頼られるほどの天才的な分析力と考察力の持ち主。
事実の分析とそこから導きだされる推論のみを重視する論理的思考を持つ二人は、事件の動機や隠された人間関係といった情的要素に目がいかない “理系ばか”。

天才的頭脳の持ち主が仕掛ける驚愕のトリックと巧妙にはりめぐらされた罠に対峙するその様が大きな見どころだが、このタイプの違う二人が交わす会話の面白さや、難事件が破格のスケールゆえになかなか映像化されずにいた同作をついにドラマ化するところも見逃せない。羽海野チカ、押井守ら多くのトップクリエーターたちも熱狂し愛してやまない同作が、テレビドラマの新たな可能性を広げる!

スタッフ

【原作】
森博嗣「すべてがFになる」他S&Mシリーズ作品(講談社文庫)

【脚本】
黒岩勉
小山正太

【音楽】
川井憲次

【編成企画】
成河広明
加藤達也

【プロデュース】
小椋久雄
貸川聡子

【演出】
城宝秀則
小椋久雄
小林義則

【制作】
フジテレビ

【制作著作】
共同テレビ

楽曲紹介

【主題歌】
ゲスの極み乙女。『デジタルモグラ』(ワーナーミュージック・ジャパン/unBORDE)

バックナンバー一覧ページ >

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組