フジテレビのCSR活動

2012年度活動報告

2012年度活動報告TOP
TOPICS
社会貢献活動
環境
番組
TOP2012年度 社会貢献トピックス宮城県大河原町・村田町で食育出前授業『ハロー!どっこくん。』を開催!
2012年度 社会貢献トピックス

宮城県大河原町・村田町で食育出前授業『ハロー!どっこくん。』を開催!

[2013年2月14日更新分]


ずっとおうえん。プロジェクト」の一環として、食育出前授業『ハロー!どっこくん。』を宮城県大河原町とその隣町の村田町、2ヵ所で開催しました。

宮城県の内陸部に位置し、白石蔵王駅から車でおよそ30分ほど南に下った自然豊かな場所で、目前には蔵王山系が臨めます。
この地域は、幸い東日本大震災の被害は少なかったものの被災したご家族が多く移り住んでいるところです。


今回は、被災地支援のため大河原町の第二光の子保育園(園児141人)と、隣の村田町の村田保育所(園児94人)の2ヵ所で、フジテレビ・川野良子アナウンサーと仙台放送・広瀬修一アナウンサーが食育出前授業『ハロー!どっこくん。』を行いました。


イベントは大盛り上がり!
「どっこくん」絵本の読み聞かせのほか、「腹式呼吸練習」・「声だしゲーム」なども実施。さらには、仙台放送のキャラクター・ジュニくんも登場して、“かっこいいうんち”と仲良くなるための「どっこくん体操」や、「パピプペポのジュニソング」の曲に合わせた「ジュニ体操」を、園児、職員、スタッフみんな一緒になって元気に楽しく行うなど、大盛況でした!

文:川村晋平(フジテレビ 適正業務推進部)

フジテレビ 川野良子アナウンサーからのメッセージ


今回「ずっとおうえん。プロジェクト」で訪れた宮城県柴田郡大河原町の「第二光の子保育園」は、園児141人、先生31人と、大所帯!

聞くところによると、震災後、同じ宮城県の沿岸部や、隣の福島県からここ大河原町に引っ越しをしてくるご家庭が多いとのこと。
東北本線の駅にも近く、また、東北新幹線の駅や東北自動車道のインターチェンジも程ないところにあり、立地の良さが背景にあるようです。
そのため、近隣の保育園も含めて、町の保育園は満杯状態なのだとか!
震災の影響は、こんなところにもあらわれているんですね・・。

第二光の子保育園 木のぬくもりが感じられる園舎

さてさて、8年ほど前に建てられたという保育園は、それはそれは立派な建物!!天井は高く、明るい光が窓から沢山入ってきます。
教室一つ一つも広く、木のぬくもりいっぱい!
我々が立つステージも十分な広さがあり、沢山の園児が集まって体操しても、全く問題ナシ!


広瀬アナとジュニくん
今回はおなじみ仙台放送の広瀬アナウンサーとジュニくんも一緒!
「どっこくん体操」や「ジュニくん体操」に向けて、ジュニくんはカーテンの陰に隠れていたのですが、「今日は、一緒に体操する仲間が応援に来てくれましたよ!」と一言いうなり、「ジュニくんだ!!」と早くもバレバレ(汗)。子どもには、隠し事って出来ないですネ(^_^;)。
クラスごとの写真撮影も、大賑わいでした!



続いては、そこから車で20分ほどのところある村田町の村田保育所。
お揃いのスモックを着ている姿が、なんとも可愛らしい(*^_^*)。
どっこくんの紙芝居の中に、「柚子」が登場するのですが、「どんなところで見かけるかな?」と聞いてみると「お風呂の中~!」が圧倒的な様子。今の季節、温まりますもんね。

さて、紙芝居を始めて間もなく、真剣に見入る子どもたちを優しく見守るスーツ姿の男性を発見。
「園長先生かな」と思っていたら、なんと村田町の町長さん!!
お忙しいところわざわざ足を運んで下さいました。ありがとうございました!

その後、地元の食材をふんだんに使用したレストランでランチを頂きました。新鮮かつ、凝ったお料理で、お腹も心も癒されましたよ。

子どもたちだけでなく、町の皆さんからも、こちらが元気を頂く、そんな食育授業でした。

文:川野良子(フジテレビ アナウンサー)

仙台放送 広瀬修一アナウンサーからのメッセージ

今回は宮城県南部にある大河原町の第二光の子保育園と、村田町の村田保育所の2ヶ所を訪問しました。これで、食育イベントで私が伺った保育園や幼稚園といった施設は10ヶ所となりました。


まずは第二光の子保育園。
これまで様々な子どもたちと出会ってきました。
お行儀のよい子たち、元気の良い子たち、先生の言葉をよく聞く子どもたち。
この第二光の子保育園は、“野菜博士の子どもたち”でした。


『ハロー!どっこくん。』の大きな紙芝居には、春の野菜、夏の野菜など、季節ごとの野菜が写真で登場します。例えば春の野菜は「こごみ、ふきのは、ふきのとう」。
聞いたことはあっても、ニンジンや大根などメジャーな野菜と比べれば、あまり馴染みのないものですよね。
それでも第二光の子保育園の子どもたちは、どれがどの野菜かをすぐさま答え、しかも全問正解。自然に囲まれて育った子どもたちは、みんな“野菜博士”たちでした。


村田保育所の子どもたち


ジュニくん登場!
次は村田保育所。
ここの子どもたちは、本当に人懐っこい子どもたちばかりでした。
イベント前に私達を見かけると笑顔で手を振ってくれます。
そしてイベントの最中は夢中で踊りを踊って、ジュニくんとの握手タイムではみんなジュニくんとべったり。
そして川野アナや私たちにもハイタッチ攻撃。
写真撮影では「抱っこ、抱っこ!」と抱っこ攻撃。
私達も人懐っこい笑顔に癒されて、ひたすら遊び続けました。
施設を後にする際にも、教室の窓からみんなで手を振って送り出してくれました。
みんな、本当にイベントを楽しんでくれていた様子で、私も何だか嬉しくなってしまいました。

今回も沢山の子どもたちの笑顔に触れ合えて、大満足の1日でした。
次回のイベントも楽しみです!

文:広瀬修一(仙台放送 アナウンサー)

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.