僕のヤバイ妻
僕のヤバイ妻
2016年6月14日(火)放送終了

放送内容詳細

杏南(相武紗季)殺しをネタに脅迫状を送ってきたのが有希(キムラ緑子)だと気付き、有希のもとを訪ねた真理亜(木村佳乃)。しかし、真理亜から緒方殺しとレンタル夫婦であることを突きつけられ逆上した有希は真理亜を刺し、真理亜は瀕死の重傷を負ってしまう。
杏南に死んだフリをさせたことが幸平(伊藤英明)にバレてしまった今、幸平が自分を助けに来ることなど、もはやありえないだろう。もうろうとした意識の中で真理亜は、あきらめたように悲しい笑みを浮かべる。

その頃、自宅で「真理亜を誘拐した」という新たな脅迫状を見つけた幸平は、真理亜が再び狂言で自分をだまそうとしているのだと怒りに震えていた。しかし、望月家に侵入した和樹(高橋一生)からナイフを突きつけられ、真理亜の命と引き換えに2億円を出せと脅される。幸平は、半信半疑のまま和樹をガレージへと連れて行くが、なぜか車から金が消えていて…?

一方、木暮(佐々木蔵之介)の元には真理亜から荷物が届く。そこに書かれていたメッセージに胸騒ぎを覚えた木暮は、ついにある行動に出る。

果たして、鯨井夫婦に監禁された真理亜の命は!?幸平は真理亜を助けに行くのか?
ついに明らかになる木暮と真理亜の関係、そして“N31”の本当の意味と真理亜の真の目的!そのとき望月夫婦が選ぶ結末とは!?そこには、誰も予想できない衝撃の真実が待っていた!
閉じる
もっと見る

出演者

スタッフ

【脚本】
黒岩勉

【演出】
三宅喜重(カンテレ)
国本雅広(ケイ ファクトリー)

【音楽】
横山克

楽曲紹介

【主題歌】
安室奈美恵「Mint」(Dimension Point)