みなさんからのメッセージ

1
2
>>

医療現場

私はクリニックで医療事務員として働いています。毎日、3-4時間待ちで午前の診察が終わるのは15時…午後は、5時から。院長は、昼食を5分。受付だけでも緊張感は半端のない中で仕事をしています。政府の方々は数字や専門家の意見のみで判断されていますが、1週間そういった毎日とてつもない緊張感を持ちながらヘトヘトになる現場で体験して下さい。生ぬるい政策ではなく、もっと心を打つくらいの、嫌われるくらいパンチのある一手を出さないと、現場に居るDrもNsも何のためにコロナと背中合わせで頑張っているか。皆が絶望感でいっぱいになる前に!

(たまちゃん・女・会社員・40's)

コロナ対応について

コロナ患者の実情を見てましたが、感染した経緯も報道してほしいです。実際にコロナにかかった方を見て、より、身近に感じどう予防すればいいか、参考になります。

(木村・女・主婦・60's)

コロナ対策

感染者、重症者の情報を伝えても、若者の動きが鈍いのは、自分たちには余り影響がないと思っているからだと思います。TVやSNSでもっと、若者の感染者の後遺症の情報を流せば、わが身のこととしてとらえると、思う

(シンメイ・男・会社員・60's)

アンケート、選択しにくかった

アンケート、やはり平日と休日、変わります。平日は仕事なのでいやでもでなければならず、昼夜とも自粛してます。そうなるとどれだろう・・・神奈川も千葉も海にはすごい人です。海には入っていいのか。。。好き勝手観光していていいのか?宣言化だけは自粛してもらいたい。地元で働いていて、不要不急の外出を控えるように言われてる中、県外の車が多すぎます。ちゃんとケアしてるとか、外なら大丈夫とか、そういう話も聞きますが、そういう人達がsnsに上げてたりすると、「なら私も」となる人がたくさんいると思います。商売をしている人は大変ですが、今ここで短い間に制御しないとこの先もっと大変なことになると思います。

(女・会社員・50's)

毎週視聴しています

新型コロナが発生していから壱年が過ぎるのにいまだ堂々巡りのように見える。平時による危機管理の構築が望まれる。政府与党の方たちにお願いしたい論破しても国民には何の利益にもならない。傾聴に努めていただきたいと。

(マックス・男・)

緊急事態宣言前後のアンケートについて

わたしは、宣言後、行動が変わっていないに投票しましたが、宣言が出ても要請に従わず、行動を変えていないのではなく、以前からずっと、私たち家族は不要不急の外出を控えたり、外食に行ったとしても、今政府が言ってる様なマナーをしっかり行って生活しています。そういう意味での「行動が変わっていない」への1票があるというのも、分かっていて欲しいです。

(mayu・女・その他の職業・30's)

ステージ判断について

本日(1/10)の放送を拝見しました。本日も、歯切れのよいトークと政府や自治体がやろうとしている店名公表や罰則の義務化に対する問題点の指摘には、共感しました。大臣と知事から明確な反論が聴けなかったことが残念です。しかし、ステージⅢ・Ⅳの判断は、知事が行うべきとの意見には反対です。昨年からのコロナ対応を見ていると、決断出来ない知事もいます。個人的には、異常気象時の注意報・警報・特別警報を気象庁が発令している様に、ステージ判断は、政府(専門家からなる分科会もしくは厚労省アドバイザリーボード)が行い、対応策は、自治体が主体となって政府とも協議の上、予算措置も踏まえて実行するのがベストかなと思います。現在、どの県がステージⅠ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳなのかが全く分かりません。一元的に、政府が天気予報の様に、国民へ情報提供するべきだと思います。また、8/7付で内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室長から各都道府県知事宛てに事務連絡が発出されており、その文面では、「貴職におかれましては、提言された指標及び目安についてご了知いただき、今後の対策に活かしていただくとともに、管内市町村への周知をお願いします」となっており、ここでも具体的にどのような運用を行うのか明確にすることから政府は逃げています。政府と全国知事会とで、協議・調整を行い、誰が責任をもってステージ判断を行うのか結論を出すべきだと思います。大変重要な分科会からの提案内容である為、政府の事務局がもっと汗をかきスムーズな運用が出来る様に努力するべきだと思います。

(きみちゃん・男・自由業・50's)

緊急事態宣言

結局、基本的な消毒は常識、今さらに出来ることの有効な手段は唯一人との接触を断つしかない。それなのに宣言で出されたのは時間制限が前面に。これでは昼間の人出は減らない。意識が低いのではなく、支持が悪い。ささやかれているメリットとデメリットをはっきり公表したうえで最高責任者の判断を国民に訴えなければ、1回目のような動きには結び付かないのは当然。医療改革が間に合わないのなら、命の選択、経済の遮断、その選択を最高責任者はするべきだと思う。それが行われないのは「こんな風でいいのだ」と自粛が馬鹿らしくなる一方だと思う。

(女・主婦・60's)

飲食PM8時までの罰則について

夜の飲食の営業を8時までと要請している中、「要請に応じない店名を公表する」という点に関して討論されてましたが、「8時以降に店で飲食している”客”に対して罰則を与える」としたら、お客は8時以降の飲食をしなくなるので、お店側も営業している意味がなくなり、強制的に協力させられているというマイナスなイメージを持たずに当然のように8時にお店を閉めると思います。緊急事態宣言発令の時期も、ステージ4になったらすぐ発令すべきなのに後手に回ってしまった、、、それではステージを4段階に分けた意味が全く無いと思います。政府の対応には毎回がっかりさせられています。コメンテーターの橋本さんはいつも良い意見をおっしゃっているので、もっと政治家の人々にこの番組を見てもらいたいと思います。これからも素晴らしい番組を楽しみにしています!

(Zun・女・その他の職業・50's)

意識レベル

もっと、強い宣言をするべきだと思います。コロナ感染者の人数が増え続けているにも関わらず、年末年始はとても多く緊急事態宣言が出てもなお、こちらの地域には東京ナンバー、埼玉ナンバーの車が多く来ています!意識レベルが県によっても違うのか、わかりませんが、今の時期は我慢してほしいです。テレワーク出来ない仕事についているサービス業界等に就いている私たちからしたら不快なものにしか見えなくなってくる。

(きょろ・女・会社員・40's)

店名公表について

規則を守らない飲食店について、店名公表を罰則扱いにするということについて意見します。罰則的意味合いであれば、衛生基準を満たさないとして営業許可の取り消しをするのがもっとも効果的と思います。そして、「商人が商いをする権利があるから飲食店は要請に従わなくていい」という論は、端からおかしいと思います。そんなことを言ってしまえば、飲食店経営者・従事者以外の国民が感染症にさらされるという意味で「生存権を脅かされている」と飲食店に対して憲法違反をとなえていいことになりませんか?もはや、コロナ対策において、個人の権利をとやかく言っている場合ではないのではないでしょうか。いつまでもこんなことをグダグダやっているから、コロナ対策がひとつも前進していないのだと思います。どんな法解釈が好ましいのか議論する前に、具体的な対策をどうすれば実行できるのかということに頭を使ってほしいです。

(ゆきだるま・女・大学生・20's)

毎週、張り切って応援させて頂いています!!

コメンテーターの橋本徹さんが出演されていてるこの番組、毎週、㈰、張り切って応援させて頂いて頂いています!!色々なエンタメや、生活に必要な情報を教えてくれるこの番組、とっても素敵な番組だと思います!!

(マスんコ・女・その他の職業・40's)

デジタル化改革は、是非随時の追跡報道を

平井大臣を招いてのデジタル化改革への取り組み状況のインタービューは、気になる内容を深堀していただいてとても良かったです。この企画は、是非、今後も定期的に実施し、デジタル化への進捗状況を細かく追跡ないし後押ししていただければと思います。その際に、橋本氏の行政責任者としての経験から発送される気になるポイントをどのように解決していくのかという鋭い突っ込みが、とても有効かと思います(今回の、海外からの入国者への追跡装置の義務化や、人材流動化における回転ドア方式について、民間に戻った際の流動性の確保システムなど・・)

(ねじまき鳥・男・60's)

今年1年も真摯で建設的な議論とても見応えありました!

今年1年は,昨年末には想像できない位の激動の1年になりました。コロナ感染症の世界的流行から東京オリンピック・パラリンピックの延期、非常事態宣言、ライブやイベント関連の軒並み中止延期や飲食業・観光業初め殆どの企業や個人が甚大な被害や影響受けました。政治面では安倍総理の突然の辞任に菅政権の発足、米大統領選挙など正に激動の1年でありました。斯様な中で番組では時々の時事問題を的確に捉えて真摯で分かり易く建設的な議論とても良かったです。特に橋下徹さんの鋭い舌鋒と正論には聴き応え見応え充分でした。明年も変異種感染症との闘いは,尚続くと思われますが、同番組筆頭にCX含めて報道の伝える力に大いに期待しています。今年も毎週本当にどうもありがとうございました。

(男・会社員・50's)

補助金

毎週拝見させて頂いております!補助金についてですがgoto含め、何故、観光・飲食業のみ取り沙汰され補助金が支給されるのでしょう?日本には他に様々な業種があります。私共は国内外の顧客を擁する不動産業ですがコロナの影響を受けております。時短要請などされませんが確実に顧客・一般客の購買意欲は落ち、購入希望客への金融機関の融資もコロナの理由だけではありませんが非常に厳しい中、助成金と一度だけの持続化給付金とでは10名以上の雇用があり毎月の賃料も必要になる我々も立ち行きません。他の業種の皆さまも同じ思いの方がたくさんいらっしゃると思いますが。

(モティ・女・その他の職業・40's)

デジタル化推進について

行政がデジタル化する事で一般企業もデジタル化せざるをえなくなると思い期待しています。一般企業もデジタル化に全く設備投資しなかったつけが、このコロナ禍で露呈した気がする。私の務める会社は従業員数1000名超えているが、まともにテレワークができない状況です。全て紙が基本で、印鑑で稟議を回すという…。社内資料はUSB記録媒体に取って在宅勤務をするという。だから事務仕事でも、緊急事態宣言時も出勤していましたし、今じゃ在宅禁止令が出ている支店(東京でです)もある始末です。ただ、内部留保は一年全く売り上げをあげなくても会社は存続できるぐらい貯まっているという話。この内部留保をちゃんとIT設備投資に回せるように仕組みを変えて欲しい。この一般企業の悲惨な状況も番組で取り上げて欲しいです。

(まいこ・女・会社員・40's)

国のデジタル化について

デジタル化が進まないのは、政府への不信感も大きな足かせかと思います。特に自民党上層部への信頼感が回復すれば、国民も考えるのでは?

(下流老人・男・60's)

デジタル化

私の勝手な意見ですが、デジタル化が進まない一番の原因は、キーボード入力を苦に感じるからだと思います。義務教育でまず、キーボードの入力、できればブラインドタッチができるくらいに教育すれば、かなりデジタル化が進むと思います。それが出来る様になれば、スマホでの入力も苦に感じなくなると思います。

(意固地爺・男・その他の職業・60's)

急激なデジタル化は安全ですか?

わたしは急激なデジタル化に疑問と不安を覚えます。なぜなら、本当に必要な部分にデジタル化が進むのかと疑問に思うからです。マイナンバーと運転免許の紐付けなど大々的で抜本的なデジタル化が進むことよりも、もっと足元のレベルのデジタル化が進むことに期待があることを政府には忘れないでほしいと思います。国民は、いきなりエストニアみたいな行政運営を願っているわけではないのではないでしょうか。

(ゆきだるま・女・大学生・20's)

ワクチン接種について

ワクチン接種予定が早くなり、医療従事者から高齢者と優先順位を決めて接種することは賛成ですが、接種後の反応について、高齢者が耐えられるものかどうか不安です。不安が残らない分かりやすい説明があれば、安心です。

(おぐおぐ・女・フリーター・60's)

gotoトラベルのこと

東京都民ですが、県境に住んでいるものです。少し歩くと神奈川県です。ですから、東京都民でもあり神奈川県民でもあるような私みたいな住民はたくさんいますが、そういうことを考えると、自粛の範囲を県や地域で分けてもあまり意味のない気がします。また、報道でやっているgotoトラベルというものは複数人で旅行へ行くということですよね、一人旅行や一人カラオケなどは大歓迎ってことなら、そこを投げかけてほしいなと思います。

(キャンディス・女・会社員・40's)

福祉事業関係者へも

ワクチン接種の工程表が公表されていますが、介護を始め福祉事業従事者への接種を高齢者への接種に先駆けて行っていただきたいと思います。サービス受給者を選べない、と言う点では医療従事者に近いリスクを背負っていらっしゃると思いますので…。

(祐樹・男・その他の職業・60's)

コロナでの看護師の気持ちについて

番組で、看護師や医師は使命感で頑張ってる。といっていたけど、お金がなければモチベーションがもたない。しかも、コロナ対応病棟以外にそこにはいるはずの人が流れてくる。特殊な病気の病棟にも内科が入ってくる。コロナ対応じゃないところも、わからない病気の対応が大変。ボーナスが減って外出も制限されて、趣味や飲み会でストレス発散していたものができなくなり、やめていく人が多い。テレビではコロナのメインしか言わないけど、その他にも大変なのをしってほしい。

(みさ・女・その他の職業・30's)

消費税確かに

そもそもGoToは人が止まって消費が落ちたことへの対策です。期間を区切って消費税をゼロにすれば消費が満遍なく進みます。何か有ればなりふり構わず赤字国債発行で補正事業です。社会保障に補正を使えばいいんじゃないですか。お金が回る仕組みを続けるのが倒産破産させないのが経済の基本です。やる事は同じです。財務省主導の経済対策はうまくいってません。

(スカリーの眼・男・その他の職業・50's)

GOTOキャンペーンについて

移動制限の解除を一気にやり過ぎたと思います。結局、移動制限を強力にやらなくてはならなくなる。これでは、経済を回すどころか医療崩壊をして壊滅的ダメージが出る。GOTOキャンペーンを止めてください。年末年始を挟んで自宅にいるべき。SNSで医療従事者の現状をもっと流してほしいです。それを見ても、まだ店を開くのか、旅行に行くのか。医療崩壊をしてからでは遅いのです。4月だって政府が宣言を出したから感染拡大が収まったのではないでしょうか。何もしない3週間で何が変わるのでしょうか。年末年始を挟んで動きを止めて、それから徐々に移動制限を解除していくべき。GOTOキャンペーンで経済が上向きになったなら、今度は医療を守るべきです。経済と医療の両立は5分5分である必要はありません。時と場合により比重が変動することです。

(東京維新塾1期生・女・自由業・40's)

GOTO

GOTOは悪くないと思います。それよりも海外から人を入れるのが問題だと思います。

()

医療崩壊

医療従事者はgotoどころじゃありません。一度も使ったことすら、自分が感染するわけには絶対いけないと生活しています。ほっつき歩いて楽しんで感染された人を看るのは正直怒りをかんじます。みんな実際の医療現場を見にくるべきです。感染された人を目の前にすれば分かることでしょう。怖さや辛さが全く届いてない。

(ゆうぴろママ・女・その他の職業・30's)

コロナ

gotoキャンペーンやめて、消費税を下げて地元で買い物を上げる事で経済を守り、感染予防になるので提案して欲しいですね。

(カラス・男・個人事業主・50's)

橋下元大阪市長の発言について

橋下元大阪市長よく言ってくださいました。医療従事者は給料が多いように思われがちですが、本当に安いです。賞与も毎回カットになっています。仕事量と反比例。本当にモチベーションが下がります。日々、激務で感染のリスクを背負いながら家庭もあり自分の身体が壊れそうです。安い給与、年々カットの賞与、看護師の離職が多いのも分かります。

(まーちゃん・女・その他の職業・40's)

コロナの介護現場

各県の知事が出演して直接意見を聞けるので毎回とても楽しみに視聴させていただいています。今医療現場は本当に大変だと思うのでどの報道番組でも取り上げられていますが介護現場、現場の職員の大変さも取り上げていただけたらと思います。介護現場も疲弊しております。声をあげられない方々の現状を取り上げていただけたらと思っております。

(大福もち・女・会社員・40's)

【メッセージをお待ちしています】

ここに掲載されるメッセージは、フジテレビ・ホームページへ寄せられたものの中から選択されたものです。

1
2
>>