昼顔~平日午後3時の恋人たち~

第7回 2014年8月28日(木)放送 あらすじ

恋の終わり…日常に戻る辛さ

紗和(上戸彩)は北野(斎藤工)と別れた。乃里子(伊藤歩)が北野の妻だと知ったことが大きな理由だった。利佳子(吉瀬美智子)は、涙を浮かべながら事情を話す紗和に、目を腫らして帰ったら疑われるから泣いてはいけないと告げる。不倫の恋は、別れた後ですら人に知られるわけにはいかないというのだ。紗和は、それでもこらえ切れず、利佳子に抱きついて泣いた。
加藤(北村一輝)は、『BONITO』編集部の滝川(木下ほうか)を訪ねる。と、スタッフたちが拍手で加藤を出迎えた。加藤が描いたWEB版『BONITO』の絵が大変な評判を呼んでいるのだという。加藤は、画家紹介のページ用に、滝川と握手をして写真に納まる。そんな折、紗和の元に乃里子がやってくる。乃里子は、夫に好きな女性がいたことは間違いないが、もう気にするのは止めたという。その際紗和は、秘密の恋はどうなったのかと尋ねられた。紗和は、自分ひとりが盛り上がっていただけで始まってもいない感じだと返すが…。
一方、利佳子は、スマートフォンを返してほしいと滝川に頼む。しかし滝川はそれには応えず、クレジットカードを止めたことを告げ、気に入らなければ出て行ってもいいと言い出す。そんな滝川に対して利佳子は、自分がなぜ一生懸命、家事や子育てをしていられたかわかるかと問いかけ、加藤だけでなく、出会い系サイトで知り合った男たちと不倫をしていたことをぶちまけてしまう。

キャスト

笹本紗和:上戸彩
滝川利佳子:吉瀬美智子
北野裕一郎:斎藤工
北野乃里子:伊藤歩
長谷川美鈴:木南晴夏
滝川徹:木下ほうか
萩原智也:淵上泰史
笹本俊介:鈴木浩介
笹本慶子:高畑淳子
加藤修:北村一輝
ほか

スタッフ

【脚本】
井上由美子

【プロデュース】
三竿玲子
清水一幸

【演出】
西谷弘
高野舞
西坂瑞城

【音楽】
菅野祐悟

【制作】
フジテレビドラマ制作センター

オススメ番組