碧の海~LONG SUMMER~

第19回 2014年7月24日(木)放送 あらすじ

裕一郎(岩城滉一)が病院を抜け出して、小館興産に現れる。最近の勲(板尾創路)の行動に不審な点を感じ、問い詰めに来たのだった。勲は30年以上にわたり、会社に尽くしてきたことを認めてほしいと訴えるが、裕一郎は勲の気の弱さを指摘する。会社を経営する上で、まだまだ度胸が足りないと説いたその時、裕一郎は胸を押さえて顔をしかめ、そのまま病院に担ぎ込まれてしまう。怒りに震える勲に航太(徳山秀典)が近づき…。
舞(奥菜恵)は、圭吾(尾形貴弘)に呼び出され、いきつけの沖縄料理屋に向かう。すると、航太と麗華(上野なつひ)が現れる。圭吾に、舞との披露宴会場を紹介すると言う麗華。彼女は何かにつけ、10代の頃の舞や航太たちのことを聞こうとする。「航太に彼女はいたの?」と問う麗華。答えられない舞と圭吾をよそに航太が言う。「いましたよ。かわいいのが一人…もう死んでしまいましたが…」航太の中に、夏帆(伊藤貴璃)のことがいまだに大きく残っていると、改めて感じる舞と圭吾…。
舞の記事が載った雑誌が、匿名で祥子(杉田かおる)のもとに送られてくる。舞がこれまでマスコミを避けてきたことを知る祥子は、舞を裕一郎の病室に呼び出して問い詰める。裕一郎は、自分の知らぬところで、何か不穏な計画が進んでいる気がしてならなくなり…。

キャスト

小館舞: 奥菜恵
新垣航太: 徳山秀典
高峯圭吾: 尾形貴弘(パンサー)
上原美樹: 遊井亮子
廖麗華: 上野なつひ

小館祥子: 杉田かおる
廖金明: 升毅

新垣晴雄: 木村祐一
小館勲: 板尾創路
小館裕一郎: 岩城滉一

ほか

スタッフ

【企画】
横田誠(東海テレビ)

【原案】
倉科遼

【脚本】
武田有起

【演出】
星田良子

【企画プロデューサー】
服部宣之(東海テレビ)

【プロデューサー】
松本圭右(東海テレビ)
仲良平(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
坂本直彦(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
浦井孝行(国際放映)
河角直樹(国際放映)

【メインテーマ】
S.E.N.S.

【音楽】
森英治

【主題歌】
「消せない約束」fumika(Island Roots)

【制作】
東海テレビ
吉本興業
国際放映

オススメ番組