ラスト・シンデレラ

第7回 2013年5月23日(木)放送 あらすじ

イケナイkiss

桜(篠原涼子)は、広斗(三浦春馬)から衝撃の告白を受ける。一方の凛太郎(藤木直人)は、千代子(菜々緒)から自分では恋愛対象にはならないのかと迫られていた。
それぞれ、恋の悩みを抱えた桜と凛太郎。美容室のスタッフルームで話をするうちに思わずキスをしてしまう!?
同じ頃、美樹(大塚寧々)は、公平(遠藤章造)ら家族にパートが決まったと報告。しかし、ホストの将臣(山本裕典)の下で働くとはいえず、不動産会社の事務職だとウソをつく。勤務日初日、将臣の自宅マンションを訪ねた美樹は、パソコン上の将臣が持っている株式の値動きを見守っていてくれ、と頼まれる。
別の日、桜、志麻(飯島直子)、美樹はホテルで女子会を楽しんでいた。そこで美樹は、仕事が決まったことを報告し、2人はそれを祝福。すると、美樹は、実はこれまで自立している桜と志麻をうらやんでいたのだ、と告白した。やがて、女子会も終わり3人が帰ろうとしたとき、1人の男性が志麻に声をかけた。男性は、志麻の元夫だった。
そんなある日、桜が部屋で過ごしていると、公平から美樹が買い物に出たきり戻らないと連絡が入った。心配になった桜は、心当たりを探すが美樹の消息は知れず…。

キャスト

【出演】
篠原涼子:遠山桜
三浦春馬:佐伯広斗
大塚寧々:武内美樹
遠藤章造ココリコ):武内公平
菜々緒:大神千代子
橋本さとし:遠藤健一
NAOTOEXILE):柏木智則
滝沢沙織:松尾のぞみ
平田薫:柴田春子
野川由美子:武内節子


飯島直子:長谷川志麻

藤木直人:立花凛太郎

ほか

スタッフ

【脚本】
中谷まゆみ

【プロデュース】
中野利幸

【演出】
田中亮
平野眞
関野宗紀

【音楽】
半沢武志

【制作】
フジテレビ

オススメ番組