セシルのもくろみ

放送終了

2017年9月7日(木)放送 あらすじ

最終回!5人の女の生きる道

奈央(真木よう子)は、由華子(吉瀬美智子)から、新しく立ち上げる雑誌のカバーモデルになってほしい、と誘われる。ある大手IT系企業が『ジョワイユ』という女性誌を創刊するのだという。由華子に連れられて『ジョワイユ』の創刊準備室を訪れた奈央は、編集長を紹介される。それは、晴海書房を辞めたばかりの洵子(板谷由夏)だった。しかも、由華子はモデルをやめて、洵子の下で新人編集者として働くのだという。一方、山上(金子ノブアキ)やトモ(徳井義実)は『ヴァニティ』元編集長の南城(リリー・フランキー)も晴海書房を辞めてしまったことを知る。『ヴァニティ』編集部内では、南城が洵子や由華子と合流するのではないか、と危機感を募らせる。事実、舞子(長谷川京子)がカバーモデルとなった8月号は過去最高の売り上げだったにもかかわらず、続く9月号はリニューアル前より販売部数を落としていたのだ。由華子たちからの誘いを受けるべきか悩んでいた奈央は、江里(伊藤歩)に相談を持ちかける。だが、実は江里も、あるところから誘われており、悩んでいた。奈央と江里は、お互いに自分自身で悔いのない答えを出そう、と決めて…。

キャスト

真木よう子
吉瀬美智子
伊藤歩
金子ノブアキ
小野ゆり子
石橋けい
伊藤修子
芦名星

長谷川京子

徳井義実

宇野祥平
佐藤瑠生亮
加藤雅人

板谷由夏
リリー・フランキー

スタッフ

【原作】
唯川恵

【脚本】
ひかわかよ

【音楽】
井筒昭雄

【主題歌】
「TAKE MY HAND」夜の本気ダンス

【プロデュース】
太田大
金城綾香
浅野澄美(FCC)

【演出】
澤田鎌作
並木道子
高野舞