ラインナップ

映画作家 想田和弘 アメリカを“観察”する

2017年3月26日(日)02:15~03:15 放送(2017年3月25日(土)26:15~27:15 放送)

想田和弘(46歳)。アメリカ在住の映画作家。
ニューヨークを拠点にドキュメンタリー映画を発表し続けている。
“観察映画”と称する、ナレーションなし、テロップなし、音楽なし、という独特のスタイルで製作した作品は、世界で高い評価を受けている。

>> 詳しい情報はこちら

“ひらめき”で自閉症と闘う 異端の出張カウンセラー

2017年3月30日(木)01:40~02:40 放送(2017年3月29日(水)25:40~26:40 放送)

歯に衣着せぬ物言いと大胆な行動…その斬新な“ひらめき”で「確実に結果を出す」と息巻く臨床心理士がいる。テンガロンハットにビンテージのパンツ、スカーフや、時にヘアカラーをキメて、国内外を飛び回る《出張カウンセラー》、奥田健次だ。

>> 詳しい情報はこちら

TOPICS

本の紹介

「ぼくらはみんなハゲている~マイライフアズアハゲ」 / 太田出版刊

ハゲはなぜ“ゆるされない”んだろう? 僕の、ハゲをめぐる出会いの旅が始まる―
2004年『NONFIX』で放映され、大反響を呼んだ『ぼくらはみんなハゲている~マイライフアズアハゲ』が、
本になりました。全国書店にて発売中。
>> 本の詳細はこちら

ATP賞に関して

『第22回ATP賞2005』において、以下の作品が各賞を受賞しました。