フジテレビのCSR活動

2012年度活動報告

2011年度活動報告TOP
TOPICS
環境
社会貢献活動
番組
エコアナ
東日本大震災被災地支援活動報告
防災への取り組み
社会貢献活動報告
環境活動報告
TOP2012年度社会貢献トピックス「ずっとおうえん。プロジェクト」食育イベントを福島県相馬市の2か所の幼稚園で開催
社会貢献トピックス

「ずっとおうえん。プロジェクト」食育イベントを福島県相馬市の2か所の幼稚園で開催

[2012年8月20日更新分]

7月19日福島県相馬市の幼稚園で「ずっとおうえん。プロジェクト」の一環として、食育イベントを開催しました。

はじめに伺った山上幼稚園がある山上地区は、福島県相馬市の山側にあり、津波の被害はありませんでしたが、次に伺った磯部幼稚園は津波の被害があるエリアからすぐのところにありました。

今回の進行役はフジテレビの松村未央アナウンサーと福島テレビの長澤彩子アナウンサー。特別ゲストとして福島テレビのキャラクター"福袋犬"のふくたんも登場しました。

2ヵ所の幼稚園はどちらも10数人の小規模な幼稚園。
少人数ならではの一体感で、紙芝居に出てくるおまじないを一生懸命指さしていました。

フジテレビ 松村未央アナウンサーからのメッセージ


フジテレビ・松村未央アナ
福島県相馬市に行ってきました。
都内で仕事を終え、急いで新幹線へ。
子どもたちと触れ合うのは久しぶりでした。
以前、おなじくCSR活動として行っている小学生を対象としたことばの授業「あなせん」で、都内の小学校に行って以来のことかもしれません。
ドキドキ・ワクワクしながら福島駅に着き、スタッフと合流。
一緒にイベントを進行する長澤彩子アナウンサーにも会い、その夜は震災当時の福島の様子、この一年福島がどう変わっていったか話してくれました。
なかなか聞けないお話で、私にとって貴重な時間でした。

翌朝は早起きしてみんなで幼稚園へ。
どんな子どもたちが待っているんだろうと期待が高まりました。紙芝居を通しての「食育」はすごくいいアイディアですが、「私の話をちゃん聞いてくれなかったらどうしよう」と少し不安を抱えながら、いざ始めると・・・
無邪気な子どもたちの反応と笑顔に私はノックアウト!
また、ダンスをする子どもたちの姿は可愛らしく、逆に私が元気をたっぷりもらいました。

お別れをするときは何度も「また来てねー!」と最後までずっと手を振ってくれました。
短い時間でしたが「幼稚園の子どもたちと触れ合えて良かった」心からそう思いましたし、こういった活動は今後も続けていくべきだと感じました。

後ろ髪を引かれながら私たちは福島を後にしました。

明るい笑顔で元気いっぱい参加してくれた子どもたち、ありがとう!
たくさん食べて大きくなるんだよ。

文:松村未央(フジテレビ アナウンサー)

福島テレビ 長澤彩子アナウンサーからのメッセージ


福島テレビ・長澤彩子アナ
震災以降、子どもの笑顔に何度助けられたか分かりません。
今回の食育イベントでも純粋無垢な子どもたちにたくさんのパワーをもらいました。

紙芝居を読むと食い入るように見てくれたり、大きな声でお話に出てくるおまじないを唱えてくれたりと、素直な反応がとても嬉しかったです。
発声練習では見違えるほど綺麗な通る声になり、教えた私もびっくりするくらいでした!
また食育に携わる機会があまりなかったので、私も子どもと一緒になって食の大切さを実感できました。

福島には震災後思うように屋外で遊ぶことができず、目に見えないストレスを感じている子どももいます。
そのストレスを軽減したい。ふとテレビを見たときに思わず笑ってしまったり、共感したり。テレビには人を笑顔にする大きな力があると私は思います。

イベントを通じて、子どもたちの笑顔から元気をいっぱいもらいました。
その子どもたちの笑顔を一瞬でも作れるように、楽しい番組を作っていきたいと強く思いました。

文:長澤彩子(福島テレビ アナウンサー)

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.