フジテレビのCSR活動

2007年度活動報告

2007年度活動報告TOP
環境活動報告
社会貢献活動報告
TOP2007年活動報告TOP環境活動『ウォームビズ』はじめます
2007年度 環境活動

『ウォームビズ』はじめます

[2007年12月3日更新分]


環境省では、地球温暖化防止のために、暖房時のオフィスの室温を20℃にすることで暖房エネルギーを抑制し、二酸化炭素(CO2)排出の削減を呼びかけています。フジテレビはチーム・マイナス6%の一員として、昨年に引き続き3回目のウォームビズを行います。

フジテレビ本社ビルは、保温性に優れているため暖房を必要としない時間が長く、暖房面では地球温暖化防止に貢献していますが、日中は事務所内モニター、パソコン、複写機から出る熱及びガラス面から入る太陽熱で冷房エネルギーを使用しています。ウォームビズはエネルギー使用量を減らすのが目的であるため、冬季においては冷たい外気の自然エネルギーを利用し、冷房エネルギーを抑制し、地球温暖化の要因とされる二酸化炭素等の温室効果ガス排出を削減していきます。

オフィスの適正温度には個人差があり、年齢・性別・健康状態・作業状況等で異なるので、用途に応じて決め細やかに温度管理をしていきます。働きやすく暖かい服装で業務を推進できるようにウォームビズを実施します。また、社内イントラの活用、ポスターの掲示等で、社内啓蒙活動を積極的に行っていきます。

ウォームビズ実施の期間:12月1日~3月31日

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.