フジテレビバイキング月曜日
地引網
「生中継!日本全国地引網クッキング」

静岡県 沼津市 千本浜

2014/6/16 放送
トビウオの飛んで飛んで
(トビウオのスティックフライ)レシピ
完成写真


■材料(2人前)
トビウオ 2尾、アスパラガス 2本、パセリみじん切り 大さじ1~2、
溶き卵 1/2 個、パン粉 大さじ4、粉チーズ 大さじ1~2、
小麦粉 適量、揚げ油 適量、塩・コショウ 少々
■下処理
1. うろこを取る  2. 頭、内臓を取る
3. 胸ヒレ、腹ヒレ、背ビレを取る  4. 三枚におろす
■調理工程

1. 三枚におろしたトビウオは、中骨を取り、
スティック状の切り身にして、塩・コショウで下味を付ける

スティック状

2. パン粉に粉チーズ、みじん切りしたパセリを混ぜる

3. 切り身に、小麦粉をまぶし、
 少量の水を加えた溶き卵、2のパン粉をまぶす

4. 約180℃に熱した油で、
 3と胸ビレ、アスパラガスを1〜2分揚げる

5. 器に盛り付けて完成


■髙城先生流ポイント
★衣に粉チーズを混ぜることで、淡泊なトビウオにコクをだすことができる。
★衣にパセリを混ぜることで、彩り鮮やかに仕上げることができる。
★トビウオをスティック状にすることで、火が通りやすく大幅な時短になる。
★盛り付けにヒレを使用することで、見た目にインパクトを出すことができる。
★溶き卵に少量の水を加えることで、衣がつきやすくなる。
先生
料理研究家 髙城順子先生
本格的な味をシンプルな調理法で出すレシピを提唱。
「ご飯に合うおかず」のスペシャリスト・栄養士。

前のページに戻る / このウィンドウを閉じる