隣の家族は青く見える

放送終了

2018年2月22日(木)放送 あらすじ

動き出した運命の行方 衝撃のラスト

奈々(深田恭子)と大器(松山ケンイチ)のもとに、聡子(高畑淳子)や健作(春海四方)と一緒にお宮参りに行っていた琴音(伊藤沙莉)夫婦がやってきた。琴音の娘・真奈を抱かせてもらい、思わず涙ぐむ奈々。大器から不妊治療のことを打ち明けられていた聡子は、そんな奈々の姿を見ていられない。
ちひろ(高橋メアリージュン)は、亮司(平山浩行)の息子・亮太(和田庵)と上手くコミュニケーションが取れずにいた。肝心の亮司は親バカ状態で、毎週のように亮太におもちゃを買い与えていた。
深雪(真飛聖)は、受験を控えた長女・優香(安藤美優)の成績が落ちていることを知る。深雪は、学習塾の個別指導を増やすことにするが……。
一方、朔(北村匠海)は、渉(眞島秀和)のために何かをしたい、という思いが空回りし、失敗続きだった。渉は、気持ちは嬉しいが得意じゃないことはする必要がない、と朔に告げる。そんな折、渉は、母親のふみ(田島令子)が骨折しても連絡すらしてこなかったことを知り、久しぶりに実家を訪れることにする。朔は、事務所の後輩のふりをする、といって半ば強引に渉について行く。
奈々は、リセットする度に落ち込みながらも、その思いをひとりで抱えて明るく振る舞っていた。大器は、そんな奈々に対して何もしてあげられないことに悩み……。

キャスト

深田恭子
松山ケンイチ

平山浩行
高橋メアリージュン
北村匠海
眞島秀和
真飛聖
野間口徹

須賀健太
伊藤沙莉
前原滉
寿大聡
橋本マナミ

原日出子
春海四方
伊藤かずえ
高畑淳子

スタッフ

【脚本】
中谷まゆみ(『ラスト・シンデレラ』『ディア・シスター』『ウォーターボーイズ』他)

【プロデュース】
中野利幸(『人は見た目が100パーセント』『ラスト・シンデレラ』他)

【演出】
品田俊介(『人は見た目が100パーセント』『信長協奏曲』『失恋ショコラティエ』他)
髙野舞(『セシルのもくろみ』『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』
『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』他)
相沢秀幸(『民衆の敵』『5→9~私に恋したお坊さん~』『ようこそ、わが家へ』他)

【主題歌】
Mr.Children「here comes my love」(TOY'S FACTORY)

【制作】
フジテレビ第一制作室