全日本選抜柔道体重別選手権2020

4月6日(土)・7日(日)

放送スケジュール

4月4日(土)・5日(日)に予定されていた「全日本選抜柔道体重別選手権2020」は
開催延期となりました

見どころ

丸山城志郎 対 阿部一二三 最終決着

東京五輪代表、最終選考を兼ねた今年の選抜体重別選手権。
早期内定制度により、既に14枠中13名の選手たちが代表の座を勝ち取った。
残る枠は66㎏級の1つのみ―。
その座を狙うのは、2019年世界王者の丸山城志郎と2017・18年世界選手権連覇の阿部一二三。

阿部の世界選手権3連覇を止め、直接対決を3連勝。
一躍66㎏級の筆頭となった、丸山城志郎か。崖っぷちから、グランドスラム大阪の直接対決で丸山の内定を
阻止し、国際大会2連勝と食らいついた阿部一二三か。

世界チャンピオン2人による、
世界一し烈な東京五輪代表争い、ついに決着―。

  • 丸山城志郎
    丸山城志郎
    (まるやま・
    じょうしろう)
    1993年8月11日生
    (26歳)
    2019年 世界選手権 金メダル
    得意技:内股、巴投
    阿部の台頭もあり、
    長く代表の2番手だった丸山。
    一度は引退を考えたこともあったが、
    18年のグランドスラム大阪で阿部を倒すと、
    そこから19年の選抜体重別、世界選手権と
    阿部に対し3連勝。一気に形勢逆転、東京五輪の代表に王手をかけた。
    その後、ケガもあり19年グランドスラム大阪では
    阿部に敗れ、2月のグランドスラム・
    デュッセルドルフも怪我のため回避。
    この選抜体重別選手権にすべてを懸ける!
  • 阿部一二三
    阿部一二三
    (あべ・ひふみ)
    1997年8月9日生
    (22歳)
    2017・18年
    世界選手権 連覇
    得意技:背負投、
    袖釣込腰
    男子史上最年少(17歳118日)でグランド
    スラム大会を制覇。2016・17年選抜体重別を連覇し、17年世界選手権の代表に選ばれ、
    優勝を飾る。
    翌18年には妹・詩(うた)と共に、
    史上初の兄妹同時優勝を成し遂げた。
    しかし、18年秋から19年にかけて丸山に
    3連敗…。ライバルに一気に追い越され、
    「負けたら内定を奪われる」崖っぷちに。
    窮地に立たされた11月のグランドスラム大阪で丸山との直接対決を制し、執念の優勝!
    更に2月のグランドスラムでは、丸山欠場の中、再び優勝し、失いかけた「東京五輪代表」にようやく一筋の光が―。

丸山城志郎 対 阿部一二三 直接対決戦績

年月大会名丸山内容阿部
2015年
11月
講道館杯
準々決勝
優勢 (巴投)
5分
2016年
4月
選抜体重別選手権
決勝
優勢
(指導2)
6分27秒
2017年
12月
グランドスラム東京
決勝
一本
(大内刈)
4分52秒
2018年
11月
グランドスラム大阪
決勝
優勢 (巴投)
5分3秒
2019年
4月
選抜体重別選手権
決勝
優勢 (浮技)
13分23秒
2019年
8月
世界選手権
準決勝
優勢 (浮技)
7分46秒
2019年
11月
グランドスラム大阪
決勝
優勢
(支釣込足)
7分27秒

全日本選抜体重別選手権とは

各階級8名のトップ選手がトーナメント方式で戦う
日本最高峰の大会。

今大会は66㎏級の東京五輪最終選考会を兼ねているだけでなく
東京五輪に惜しくも落選した選手たちが爪痕を残すべく、
4年後のパリ五輪を見据えたホープたちが世界に羽ばたくために、
各階級トップ選手が集まるこの大会で、己の強さを知らしめるべく“日本一”のタイトルを目指す!
また大会終了直後に東京オリンピック代表選手が発表される。

東京オリンピック代表 内定者

60㎏級
髙藤直寿 (パーク24㈱)
66㎏級
-----
73㎏級
大野将平 (旭化成㈱)
81㎏級
永瀬貴規 (旭化成㈱)
90㎏級
向翔一郎 (ALSOK)
100㎏級
ウルフアロン ((学)了徳寺大学職員)
100㎏超級
原沢久喜 (百五銀行)
48㎏級
渡名喜風南 (パーク24㈱)
52㎏級
阿部詩 (日本体育大学)
57㎏級
芳田司 (コマツ)
63㎏級
田代未来 (コマツ)
70㎏級
新井千鶴 (三井住友海上火災保険㈱)
78㎏級
濵田尚里 (自衛隊体育学校)
78㎏超級
素根輝 (環太平洋大学)

注目選手

男子

60㎏級

永山竜樹(ながやま・りゅうじゅ)
生年月日:1996年4月15日
所属:㈻了德寺学園職
戦績:
2018-19世界選手権 銅メダル

66㎏級

丸山城志郎(まるやま・じょうしろう)
生年月日:1993年8月11日
所属:㈱ミキハウス
戦績:
2019世界選手権 金メダル
阿部一二三(あべ・ひふみ)
生年月日:1997年8月9日
所属:日本体育大学4年
戦績:
2017-18世界選手権 金メダル

73㎏級

橋本壮市(はしもと・そういち)
生年月日:1991年8月24日
所属:パーク24㈱
戦績:
2017世界選手権 金メダル
海老沼匡(えびぬま・まさし)
生年月日:1990年2月15日
所属:パーク24㈱
戦績:
2012,16 オリンピック 銅メダル
(66㎏級)

81㎏級

藤原崇太郎(ふじわら・そうたろう)
生年月日:1998年4月27日
所属:日本体育大学3年
戦績:
2018世界選手権 銀メダル

90㎏級

長澤憲大(ながさわ・けんた)
生年月日:1993年12月8日
所属:パーク24㈱
戦績:
2018世界選手権 銅メダル
村尾三四郎(むらお・さんしろう)
生年月日:2000年8月28日
所属:東海大学1年
戦績:
2019グランドスラム・デュッセルドルフ 2位

100㎏級

羽賀龍之介(はが・りゅうのすけ)
生年月日:1991年4月28日
所属:旭化成㈱
戦績:
2016リオ五輪 銅メダル
飯田健太郎(いいだ・けんたろう)
生年月日:1998年5月4日
所属:国士舘大学3年
戦績:
2018アジア大会 優勝

100㎏超級

影浦心(かげうら・こころ)
生年月日:1995年12月6日
所属:日本中央競馬会
戦績:
2018グランドスラム・パリ 優勝

女子

48㎏級

古賀若菜(こが・わかな)
生年月日:2001年6月28日
所属:南筑高校3年
戦績:
2019世界ジュニア選手権 金メダル
角田夏実(つのだ・なつみ)
生年月日:1992年8月6日
所属:㈻了德寺学園職
戦績:
2017世界選手権 (52㎏級) 銀メダル
2018アジア大会 (52㎏級) 優勝

52㎏級

志々目愛(ししめ・あい)
生年月日:1994年1月25日
所属:㈻了德寺学園職
戦績:
2017世界選手権 金メダル

57㎏級

玉置 桃(たまおき・もも)
生年月日:1994年9月16日
所属:三井住友海上火災保険㈱
戦績:
2018アジア大会 優勝

63㎏級

鍋倉那美(なべくら・なみ)
生年月日:1997年4月11日
所属:三井住友海上火災保険㈱
戦績:
2018アジア大会 優勝

70㎏級

大野陽子(おおの・ようこ)
生年月日:1989年11月27日
所属:コマツ
戦績:
2018世界選手権 銅メダル
新添左季(にいぞえ・さき)
生年月日:1996年7月4日
所属:自衛隊体育学校
戦績:
2018アジア大会 優勝

78㎏級

梅木真美(うめき・まみ)
生年月日:1994年12月6日
所属:ALSOK
戦績:
2015世界選手権 金メダル

78㎏超級

朝比奈沙羅(あさひな・さら)
生年月日:1996年10月22日
所属:パーク24㈱
戦績:
2018世界選手権 金メダル

※所属は2020年3月22日現在

3D技解説アニメ

  • 背負投

    背負投

  • 袖釣込腰

    袖釣込腰

  • 小内刈

    小内刈

  • 大内刈

    大内刈

  • 大外刈

    大外刈

  • 小外刈

    小外刈

  • 内股

    内股

  • 一本背負投

    一本背負投

  • 裏投

    裏投

  • 払腰

    払腰

  • 肩車

    肩車

  • 体落

    体落

  • 巴投

    巴投

  • 支釣込足

    支釣込足

  • 払巻込

    払巻込

  • 隅返

    隅返

  • 韓国背負

    韓国背負

  • 腹包

    腹包

  • 足車

    足車

  • 引込返

    引込返

  • 大腰

    大腰

  • 腕ひしぎ十字固

    腕ひしぎ十字固

  • 袈裟固

    袈裟固

  • 横四方固

    横四方固

フジテレビ柔道 公式Twitter