宮里藍 サントリーレディスオープン2019

2019年 613日(木)・14日(金)・15日(土)・16日(日)

六甲国際ゴルフ倶楽部

大会アンバサダー 宮里藍 地上波出演

放送スケジュール

613日(木)第1日
CSフジテレビONE

午後3:00~5:30 LIVE

午後7:30~10:00 VTR

BSフジ

午後10:00~11:55 VTR

614日(金)第2日
CSフジテレビONE

午後3:00~5:30 LIVE

午後7:30~10:00 VTR

BSフジ

午後10:00~11:55 VTR

615日(土)第3日
CSフジテレビONE

ひる12:00~午後2:55

午後10:00~11:00 地上波VTR

BSフジ

ひる12:00~午後2:55

地上波

午後3:00~3:55

616日(日)最終日
CSフジテレビONE

午前9:00~10:40 第3日

※第3日が雷雲接近に伴いサスペンデッドとなり
翌日に競技再開と
なったため、最終日・1番ホールの生中継の予定を変更してお届けいたします

午後9:30~11:00 地上波VTR

BSフジ

ひる12:00~午後1:30 第3日VTR

午後7:00~8:25 地上波VTR

地上波

午後4:00~5:25

注目ポイント

国内外唯一の宮里藍公式アンバサダートーナメントとして2回目を迎え、
さらに進化する伝統の4日間トーナメント。
今大会は “実力者”“黄金世代” 各世代の活躍に注目です!

Point ① 黄金世代

勝みなみ

勝みなみ

新垣比菜

新垣比菜

勝みなみ、新垣比菜を筆頭とする黄金世代はその多くが宮里藍に憧れてゴルフを始め、その偉大な背中を追いかけようとしています。
そんな黄金世代は、昨季のツアーを席巻した選手たちに加え、渋野日向子や河本結、
原英莉花、吉本ひかる、と活躍する選手たちが続々と登場。
まさに“黄金世代”と呼ぶにふさわしい層の厚さを誇っています。

渋野日向子

渋野日向子

河本結

河本結

原英莉花

原英莉花

Point ② 実力者たち

前回大会は、成田美寿々・有村智恵の実力者同士の熾烈な優勝争いとなりました。
今季も、これまでの女子ゴルフ人気をけん引してきた一人、上田桃子や2017年・賞金女王の鈴木愛、比嘉真美子、成田美寿々といった実力者たちが黄金世代の一方で、女子ゴルフ界の先頭に君臨しています。

上田桃子

上田桃子

鈴木愛

鈴木愛

比嘉真美子

比嘉真美子

有村智恵

有村智恵

Point ③ “ミレニアム世代”

また“黄金世代”よりさらに若い10代のアマチュアの選手たちも、着実に力をつけ、
プロ顔負けの成績を上げつつあります。中でも、前回大会でベストアマチュア獲得の
安田祐香や、西村優菜といった選手たちは国内外で活躍し始めています。
2000年生まれで “ミレニアム世代”と呼ばれる彼女たちが今大会でも旋風を巻き起こす
かも知れません。

安田祐香

安田祐香

西村優菜

西村優菜

スペシャル動画

注目選手のプレーやインタビューを連日配信!

大会アンバサダー・宮里藍さんのホール紹介

  • 1番ホール
  • 16番ホール ピン奥
  • 16番ホール ピン左側

  • 17番ホール ティーショットから2ndショット
  • 17番ホール ピン奥

  • 17番ホール ピン手前

  • 18番ホール ピン右側
  • 18番ホール ピン左側

選手インタビュー&ハイライト

  • 優勝インタビュー
    鈴木 愛
  • 大会アンバサダー スピーチ
    宮里 藍
  • インタビュー・第3日/暫定首位
    鈴木 愛
  • インタビュー・第3日/暫定2位
    河本 結

  • 第3日ハイライト
    鈴木 愛(暫定首位)
    河本 結(暫定2位)
  • インタビュー・第2日/単独首位
    イ ミニョン

  • インタビュー・第2日/2位
    鈴木 愛
  • インタビュー・第2日/3位タイ
    新垣比菜
  • インタビュー・第2日/3位タイ
    松田鈴英
  • インタビュー・第2日/3位タイ
    永峰咲希
  • インタビュー・第2日/6位タイ
    穴井 詩
  • インタビュー・第2日/6位タイ
    河本 結
  • インタビュー・第2日/8位タイ
    小祝さくら
  • インタビュー・第2日/13位タイ
    原英莉花
  • インタビュー・第1日/2位
    新垣比菜
  • インタビュー・第1日/3位タイ
    鈴木 愛
  • インタビュー・第1日/3位タイ
    金澤志奈
  • インタビュー・第1日/3位タイ
    イ ボミ
  • インタビュー・第1日/7位タイ
    比嘉真美子
  • インタビュー・第1日/7位タイ
    菅沼菜々
  • インタビュー・第1日/13位タイ
    安田祐香
  • インタビュー・第1日/13位タイ
    成田美寿々
  • インタビュー・第1日/13位タイ
    古江彩佳
  • インタビュー・第1日/13位タイ
    河本 結
  • 大会前日インタビュー
    原英莉花
  • 大会前日インタビュー
    成田美寿々
  • 大会前日インタビュー
    渋野日向子
  • 大会前日インタビュー
    比嘉真美子
  • 大会前日インタビュー
    上田桃子
  • 大会前日インタビュー
    有村智恵
  • 大会直前インタビュー
    勝みなみ
  • 大会直前インタビュー
    安田祐香
  • 大会直前インタビュー
    新垣比菜
  • 大会直前インタビュー
    小祝さくら
  • 大会直前インタビュー
    河本 結
  • マンデートーナメント
    インタビュー
    神谷そら

The History of Ai Miyazato

1985年6月19日生まれ 沖縄県出身 
4歳の頃 2人の兄に触発されクラブを握る
【国内ツアー14勝 米ツアー9勝】

2000年6月 14歳 サントリーレディスオープン
初出場
※プロツアー予選通過最年少記録 (当時)
2003年6月 17歳 サントリーレディスオープン3年連続ベストアマチュア獲得
9月 18歳 ダンロップ女子オープンでアマチュアとしてプロツアー初優勝
※プロツアー優勝最年少記録 (当時)
10月 高校3年生の時にプロ宣言
2004年3月 ダイキンオーキッドレディスでプロ登録後日本人最短優勝
(4試合目)
2004年6月 サントリーレディス初優勝 
※2004年は年間5勝を挙げる
2005年10月 20歳 日本女子オープン最年少優勝 (当時)で
最年少ツアー10勝&最年少獲得賞金2億円突破
※観客動員4万8677人は女子ツアーの史上最多動員記録
2006年2月 米LPGA参戦
2009年9月 24歳 エビアンマスターズで米LPGAツアー初優勝
2010年6月 25歳 日本人初の世界ランキング1位
(6月21日付)
2010年 米LPGAツアー年間5勝 
※日本人最多
2017年5月 31歳 現役引退を発表
6月 国内ツアー最終戦としてサントリーレディスオープンに出場
9月 32歳 米LPGA エビアン選手権を最後に
現役引退
2018年3月 サントリーレディスオープン
大会アンバサダー就任を発表
  • 解説

    森口祐子プロ
    平瀬真由美プロ
  • 実況/リポート

    竹下 陽平 (フジテレビアナウンサー)
    谷岡 慎一 (フジテレビアナウンサー)
    酒主 義久 (フジテレビアナウンサー)
    上中 勇樹 (フジテレビアナウンサー)