Muscat~フジテレビの番組情報

2019.06.09更新

「私はおのののかが嫌いでした」不倫スクープされた自分を演じ、涙腺崩壊!

6月11日(火)深夜25時25分~『人間の証』

おのののかが不倫をスクープされ涙

映画『愛の渦』『娼年』などを手掛けた監督・三浦大輔が、7人のオンナたちにある“設定”を提供。その台本に沿って、彼女たちが“フェイクな自分”を演じる様子に密着する“フェイク(虚構・嘘)ドキュメンタリー”。

今回登場するのは、“美人すぎるビール売り子”として話題を集め、グラビアやバラエティ番組などで活躍するおのののか。コケティッシュな彼女が、“不倫をスクープされた、したたかすぎる自分”を演じる。

おの「女優としては、この芸名はどうなのかな」

今回は、おのが14歳年上の舞台プロデューサー・安藤との不倫をスクープされた、というところからスタート。その1ヵ月前からおのに密着していた三浦は取材を続けるべきかどうか迷うが、マネジャーは「(記事には)事実と違う部分がある」と取材の続行を依頼する。

さかのぼること1ヵ月前。大きな舞台の主演に決まり、テレビやグラビアの仕事を休止し、女優への転身を決めたというおのが、劇作家としても活躍する三浦に、転身前後の自分を撮ってほしいとオファーしてきた。

おのは、女優に専念することについて、「自分は本当は何をしたいんだろう」と考えた時に、テレビの仕事を休止してでも芝居に打ち込みたいと思った、と明かした。さらに、「の」が連続する特徴的な芸名についても、バラエティではよくても「芝居としては(この芸名は)どうなのかな」と悩んでいるとも告白。

以前は「早く結婚して仕事を辞めたい」と思っていたそうだが、今では、舞台女優としてステージに立つことを夢見ている、と目を輝かせて話すおの。

そんなおのを三浦は、「世間的には腹黒い、あざといと言われるけれど、全部が自然体という気がして、応援できる」とスタッフに話す。

三浦とのセリフの応酬の中におのの素顔がのぞく?

密着するうち、三浦はおのの顔が「テレビタレントの顔ではなくなってきた」と変化に気づき始める。おのの女優としての決意がそうさせたのか?

自分はどんな人間だと思うか、と三浦は質問。おのは、三浦に心を許しているのか「あざといというか、薄っぺらい感じがするんですよね」と言い、自分を客観的に見たときに「おのののか、嫌い。好きじゃないですね…」と本音を語り始める。

それにしてもなぜ、女優経験が豊富とは言えないおのが舞台の主演にキャスティングされたのか?三浦は、プロデューサーの安藤に真意を確かめる。安藤は、おのの度胸をほめながらも、「女性としての魅力がなかったら、そもそもキャスティングしていない」と話した。

後日、三浦は内密におのを呼び出すと、ネットの記事をおのに見せる。そこには、妻子ある安藤が新人女優たちと不倫関係を持っている、と書かれていた。それを見せられたおのは「(自分を)疑っているみたいな感じですか?」と怒りと動揺をあらわにし、席を立ってしまう。

三浦は改めて、おのと向かい合い、安藤との関係を聞く。「何か隠してないですか?」と迫る三浦におのは…。

撮影終了後、「根本はフェイクだけど、掘り下げると、本当の自分がちょっと出てきちゃってる気がして。半分、本当のことを言っている時もあったかもしれないし、なかったかもしれない…」と語ったおの。三浦とのヒリヒリするようなセリフの応酬はすべて台本だが、その中にのぞく素顔を見極めたい。

<おのののか コメント>

Q.最初に企画を聞いた時の印象は?

すごく面白そうだと思ったのと、フェイクだとしてもかなり自分の中身をさらけ出すことになると思ったので少し怖さもありました。でも、三浦監督が演出をしてくれると聞いて、不安よりも面白そう、挑戦してみたいという気持ちが強くなりました。

Q.撮影を終えての感想、手ごたえは?

台本はあったのですが、さらに自分の奥を三浦監督に引き出してもらった気がします。撮影自体は3日間だったのですが、本当に半年くらい三浦監督とスタッフの皆さんと一緒にいるような気持ちになったので、撮り終えたとき少し寂しい気持ちになりました(笑)。手応えはもちろんあります!今まで出したことのない私を見てほしいですし、騙されてほしいです!

Q.撮影時の印象的なエピソードは?

最後のシーンで、三浦監督が声を出して泣いていたのが印象的すぎました!2テイク撮ったのですが、2テイク目なんて私が泣く前から泣いていて、笑いそうになってしまいました(笑)。でも三浦監督がそんなふうに感情を出してくれたのがとてもうれしかったです。

Q.今回の見どころは?

いつもテレビでは出さない素の私を楽しみにしていてください!そして不倫スクープ写真もとてもリアルな感じに撮れていたので、それも楽しみにしていてください(笑)。

番組概要

『人間の証』
<放送>
6月11日(水)25時25分~25時55分
【出演】
おのののか

以降、今泉佑唯 ほか

<インタビュアー>
三浦大輔
<語り>
峯田和伸
<主題歌>
銀杏BOYZ『生きたい』
<スタッフ>
総監督・脚本:三浦大輔

掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。