オンエア

オンエア
photo

土曜プレミアム8月8日(土) 21:00~(一部地域を除く)

MEG ザ・モンスター

200万年前に実在した最恐の巨大ザメ〈MEG(メグ)〉が目を覚ます!
メガロドン、通称MEG “それ”はかつて海の絶対王者として君臨していたジョーズの3倍以上の最恐の巨大ザメ。
それは絶滅したとされているが、確たるその証拠は今のところ見つかっていない。
この恐るべき巨大モンスター立ち向かうのは、「ワイルド・スピード」シリーズの肉体派俳優・ジェイソン・ステイサム。
陸では敵なしのジェイソン・ステイサムだが、果たしてこの超巨大危険生物にどう挑むのか!?
超ド級の海洋パニック・アクション、地上波初放送!


潜水艇のSOSを受けて東シナ海の海溝に潜ったレスキュー・ダイバー、ジョナス・テイラー(ジェイソン・ステイサム)は、そこで信じられないほど巨大なサメ、メガロドン通称〈MEG〉を目撃。しかし信じる者はひとりもおらず、彼は同僚を死なせた責任を取り、海難救助の一線から退く……。
5年後、大陸から200キロ離れた海洋の研究施設。探査船が未知の海溝を発見し、責任者のスーイン(リー・ビンビン)ら研究チームは歓喜に包まれる。ところが、その直後、探査船は消息を絶ってしまった。未知の海溝だけに捜索は簡単ではなく、ジョナスに白羽の矢が立てられる。一度は断った彼だったが、探査船に海洋研究者の元妻が乗り込んでいたことを知り、復帰を決意して現地へ飛ぶ。
そんな彼の前に、5年前に遭遇した全長23メートルの、あの巨大なサメMEGが再び姿を現わした!
このサメは200万年前に絶滅したはずの史上最恐、最大の古代生物。研究所のスポンサーは、この世紀の大発見を儲け話に換えようと、ジョナスの反対の声も聞かず、スーインらに捕獲を命じる。しかし、やがて彼らは知ることになる、それが大きな過ちであったことを。研究施設はMEGの暴走によって無残に破壊され、海洋に投げ出された彼らの身に危険が迫る。人類は、この脅威から逃げ切ることができるのか⁉

2018年・アメリカ
監督
  • ジョン・タートルトーブ
原作
  • スティーヴ・オルテン
製作
  • ロレンツォ・ディ・ボナベンチュラ
  • ベル・エイブリー
  • コリン・ウィルソン
脚本
  • ディーン・ジョーガリス
  • ジョン・ホーバー&エリック・ホーバー
出演
  • ジョナス・テイラー…ジェイソン・ステイサム(山路和弘)
    スーイン…リー・ビンビン(魏涼子)
    モリス…レイン・ウィルソン(伊藤健太郎)
    ジャックス…ルビー・ローズ(清水はる香)
    ジャン博士…ウィンストン・チャオ(加藤亮夫)
    マック…クリフ・カーティス(川島得愛)

Copyright  © Warner Bros. Entertainment Inc.

 
 
photo

土曜プレミアム9月12日(土) 21:00~(一部地域を除く)

マッドマックス 怒りのデス・ロード

アカデミー賞6部門受賞の快挙を遂げ、世界中を熱狂させた『マッドマックス 怒りのデス・ロード』が待望の地上波初放送!
劇場公開時はR15+指定だった本作だが、今回は地上波用に特別に編集してお送りする。
「マッドマックス」伝説、再起動 ( リブート ) 。
ノンストップ・カーバトルが、トップスピードで暴走する――究極のリアル・アクション超大作!
生きろ。このMAD〈狂気〉に満ちた世界を。


愛する者を失ったマックスと2人の反逆者。
自由と生き残りを賭け、3人のMADな戦いが、いま始まる――
石油も、そして水も尽きかけた世界。主人公は、愛する家族を奪われ、本能だけで生きながらえている元・警官マックス(トム・ハーディ)。資源を独占し、恐怖と暴力で民衆を支配するジョーの軍団に捕われたマックスは、反逆を企てるジョーの右腕フュリオサ(シャーリーズ・セロン)、配下の全身白塗りの男ニュークス(ニコラス・ホルト)と共に、ジョーに捕われた美女たちを引き連れ、自由への逃走を開始する。凄まじい追跡、炸裂するバトル……。絶体絶命のピンチを迎えた時、彼らの決死の反撃が始まる!

2015年・アメリカ
監督/脚本/製作
  • ジョージ・ミラー
脚本
  • ブレンダン・マッカーシー
  • ニコ・ラソウリス
出演
  • マックス:トム・ハーディー(EXILE AKIRA)
    フュリオサ:シャーリーズ・セロン(本田貴子)
    ニュークス:ニコラス・ホルト(中村悠一)
    イモータン・ジョー:ヒュー・キース=バーン(竹内 力)
    スプレンディド:ロージー・ハンティントン=ホワイトリー(たかはし智秋)
    ケイパブル:ライリー・キーオ(植竹香菜)
    ザ・ダグ:アビー・リー(大津愛理)
    フラジール:コートニー・イートン(潘めぐみ)
    リクタス・エレクタス:ネイサン・ジョーンズ(真壁刀義)
    トースト:ゾーイ・クラビッツ(田村睦心)

Copyright  © Warner Bros. Feature Productions Pty Limited, Village Roadshow Films North America Inc., and Ratpac-Dune Entertainment LLC

 
 
photo

ミッドナイトアートシアター8月11日(火) 26:05~(一部地域を除く)

死霊館

40年もの間、関係者全員が口を閉ざし続けた戦慄の〈実話〉
『ソウ』のジェームズ・ワン監督作
人間の耐え得る限界を超えた凶暴な恐怖が、今、解き放たれる―!


1971年、ロードアイランド州ハリスヴィル。野中にポツンと建つ古びた一軒家に、ロジャーとキャロリンのペロン夫妻と5人の娘たちが引っ越して来た。一家は新しい生活に胸を躍らせるが、翌朝から様々な異変が一家を襲い始める。室内は外よりも寒く、死臭が漂い、家中の時計が全て3時7分で止まり、キャロリンの身体には原因不明の痣が浮かんだ。
 “何か”の存在を確信したキャロリンは、数々の心霊現象を解決して来たウォーレン夫妻に助けを求める。彼らは手始めにキャロリンの証言を録音するが、帰宅して再生すると、彼女の声だけが消えていた。そして、家の由来を調べた二人は、ある不気味な事実を発見する。1863年、家を建てた男の妻が、生後7日目の我が子を殺害していた。それも信じ難い、「ある目的」のために―。
 家中にカメラと録音機を取り付け、泊まり込みの調査を始めたウォーレン夫妻。二人を嘲笑うかのように、反撃を開始する館。その危害は、やがて遠く離れたウォーレン夫妻の一人娘にまで及ぼうとするが、それは家族の絆を無残に引き裂く壮絶な闘いの始まりに過ぎなかった―。

2013年・アメリカ
監督
  • ジェームズ・ワン
脚本
  • ケイリー・W・ヘイズ
  • チャド・ヘイズ
出演
  • ロレイン・ウォーレン:ヴェラ・ファーミガ(小林さやか)
    エド・ウォーレン:パトリック・ウィルソン(咲野俊介)
    ロジャー・ペロン:ロン・リビングストン(飛田展男)
    キャロリン・ペロン:リリ・テイラー(藤 貴子)

Copyright  © Warner Bros. Entertainment Inc.

 
 
photo

ミッドナイトアートシアター8月18日(火) 25:55~(一部地域を除く)

死霊館 エンフィールド事件

ジェイムズ・ワン監督が『ソウ』『インシディアス』に続き全世界興収350億円超えの大ヒットを記録!!オリジナルホラー映画の興行収入では『エクソシスト』に次いで史上2位という記録を誇る脅威の最恐ホラー映画となった『死霊館』。その前作から3年。オリジナルキャスト&スタッフが再び驚愕の実話恐怖事件を掘り起こす!

舞台はロンドン北部エンフィールド。正体不明の音・不穏な囁き声・人体浮遊など数々の不可解現象に苦しむ少女ジャネットと4人の子を育てるシングルマザーを救うためウォーレン夫妻は再び恐怖の元凶と対峙することに…。

2016年・アメリカ
監督
  • ジェームズ・ワン
出演
  • ロレイン・ウォーレン:ベラ・ファーミガ(小林 さやか)
    エド・ウォーレン:パトリック・ウィルソン(咲野 俊介)

Copyright  © Warner Bros. Entertainment Inc.

 
 
photo

ミッドナイトアートシアター9月1日(火) 25:55~(一部地域を除く)

マッドマックス

メル・ギブソンを一躍スターダムに押し上げた近未来バイオレンスの傑作。 

凶悪な暴走族の暴行殺人が多発する数年後の近未来相棒の死をきっかけに警察を引退したマックスは家族と休養の旅に出るところが、旅先でトッカーター率いる暴走族グループに、最愛の、妻子を殺されてしまう。復讐心に燃えるマックスは、暴走族用に開発された追跡専用パトカー<インターセプター>を駆って、たった一人で壮絶な闘いを仕掛けていく!スタントマン死亡説が飛び出すほどリアルなカーアクションも話題となった大作。 

1979年・オーストラリア
監督
  • ジョージ・ミラー
出演
  • マックス:メル・ギブソン
    ジェシー:ジョアンヌ・サミュエル
    トッカータ:ヒュー・キース・バーン

Copyright  © Crossroads International Finance Company, N.V.

 
 
photo

ミッドナイトアートシアター9月8日(火) 25:55~(一部地域を除く)

マッドマックス2

あの男がスケールアップして帰ってきた! 「マッドマックス」シリーズ第2弾。

家族を失ったマックスは、最強マシン(インターセプター)とともにガソリンを求めて彷徨っていた。中東戦争の勃発で石油が貴重品となり、各地で壮絶な奪い合いが続発している。やがてマックスは精油基地を守る人々と暴走族の抗争に遭遇。ガソリンを条件に別天地への脱出を頼まれ、再び暴走族との孤独なハードバトルに挑んでいく。

1981年・オーストラリア
監督
  • ジョージ・ミラー
出演
  • マックス:メル・ギブソン
    ジャイロ・キャプテン:ブルース・スペンス
    ウェズ:パーノン・ウェルズ

Copyright  © Kennedy Miller Entertainment Pty. Ltd.

 
 
photo

ミッドナイトアートシアター9月11日(金) 25:05〜(一部地域を除く)

マッドマックス/サンダードーム

今度の闘いは死のドーム!

核戦争により世界が灰と化して15年。女帝アウンティ・エンティティの支配する街ではサンダードームで開かれる一対一の死闘に熱狂していた。戦士を求めていたアウンティの罠に落ちたマックス。彼を待ち受けていたのは、最強の怪人マスター・ブラスターとの命を賭けた闘いだった!女帝役のティナ・ターナーの豪快な演技が話題を呼んだ「マッドマックス」シリーズ第3弾!  

1985年・オーストラリア
監督
  • ジョージ・ミラー
出演
  • マックス:メル・ギブソン
    アウンティ・エンティティ:ティナ・ターナー
    コレクター:フランク・スリング

Copyright  © Kennedy Miller Entertainment Pty. Ltd.