劇場作品

劇場作品 劇場作品一覧
2021.09.17 公開

マスカレード・ナイト

潜入捜査官×ホテルマン 正反対のバディが再び
容疑者は、仮面を被った500人。 タイムリミットは24時間!
500人の容疑者が集う豪華絢爛な仮面舞踏会(マスカレードナイト)で、潜入捜査官・新田とホテルマン・山岸の2人は真実にたどり着けるのか⁉


■INTORODUCTION
現在、累計発行部数450万部を突破し、東野圭吾作品の中でも屈指の人気を誇る「マスカレード」シリーズ。
2019年には、シリーズ第一作目を原作とした映画『マスカレード・ホテル』が公開され、46.4億円の大ヒットを記録しました。そして、その続編となる『マスカレード・ナイト』が映画化!前作に引き続き、主人公の警視庁捜査一課のエリート潜入捜査官・新田浩介を木村拓哉。ホテル・コルテシア東京の優秀なホテルマン・山岸尚美を長澤まさみが演じます。刑事として「犯人逮捕を第一優先」に掲げ、利用客の“仮面”を剥がそうとする新田と、ホテルマンとして「お客様が第一優先」のポリシーから、利用客の“仮面”を守ろうとする山岸の水と油とも言える異色のタッグがスクリーンに帰ってきます!
今作の舞台は、大晦日のホテル・コルテシア東京。警視庁に、未解決殺人事件の犯人が大晦日に行われる仮装パーティー“マスカレード・ナイト”の会場に現れるという密告状が届いたことで、再び新田がホテルマンに扮し潜入捜査をすることに。タイムリミットは24時間。犯人がパーティーに現れるという手掛かりしかない中“仮面”を被った参加者=容疑者500人を相手に、新田&山岸の最強バディが犯人逮捕へと奔走します。


■STORY
ある日、警察に一通の匿名のFAXが届く。その内容は、先日都内マンションの一室で起きた不可解な女性殺人事件の犯人が12月31日の大晦日に「ホテル・コルテシア東京」で開催されるカウントダウンパーティー・通称「マスカレード・ナイト」の会場に現れる、というものだった。
大晦日当日、捜査本部の要請で警視庁捜査一課の刑事・新田浩介(木村拓哉)は潜入捜査のため、再びホテルにフロントクラークとして立つことになる。そして、フロントクラークからコンシェルジュに抜擢された優秀なホテルウーマン・山岸尚美(長澤まさみ)の協力を得て、ともに事件解決にあたる。パーティー開始まで残された時間はわずか。しかも参加者500名は全員が仮装して素顔を隠しており、次から次へと正体不明の怪しい人間が現れる。刻々と迫るタイムリミット。果たして、手がかりもなく限られた時間の中で、新田と尚美は顔も姿もわからない、凶悪な殺人犯の「仮面」を剥ぐことができるのか?


■CAST
木村拓哉 長澤まさみ


■STAFF
原作:東野圭吾「マスカレード・ナイト」(集英社文庫刊)
脚本:岡田道尚
音楽:佐藤直紀
監督:鈴木雅之
配給:東宝

2021.09.17 公開
動画
  • 特報1
    特報1
 

Copyright  ©2021東野圭吾/集英社・映画「マスカレード・ナイト」製作委員会