TVer 最新話無料配信 TVer 最新話無料配信

元彼の遺言状

2022.06.9

検察官・八嶋智人さんと
綾瀬はるかさんが法廷バトル
裁判長・正名僕蔵さんが篠田に下す判決とは!?

NEWS

「この勝負、絶対に勝つわよ!」。13日(月)放送の第10話で、「十ヶ浜強盗殺人事件」の容疑者となった篠田(大泉洋)の無実を証明するため、ついに法廷に立つ麗子(綾瀬はるか)。

PHOTO

そんな麗子を法廷で迎え撃つのは、主任検事のエース・三瀬義孝(みつせ・よしたか)。三瀬を演じるのは八嶋智人さんです。月9ドラマ『HERO』シリーズ(2001年、20014年)で演じたお調子者の検察事務官・遠藤賢司役も記憶に新しいですが、『HERO』に続き今作でもメガホンを取る鈴木雅之監督のもと、八嶋さんがどんなクセ者検事を演じてくれるのか注目です。また、麗子と三瀬の主張を中立の立場で見守り、公正な裁判を行う裁判長役で正名僕蔵さんの出演も決定!正名さんも八嶋さん同様『HERO』シリーズに出演しており、守衛役(2001年放送)、検察事務官役(2014年放送)を演じています。6年にわたって逃亡を繰り返し、事件と向き合うことから逃げてきた篠田。果たして、“正名裁判長”が最後に下す判決とは!?「十ヶ浜強盗殺人事件」完結編となる『元彼の遺言状』第10話は6月13日(月)21時から放送!麗子、篠田を待ち受ける運命の瞬間をお見逃しなく!

PHOTO

コメント

八嶋智人さん

「大詰めの裁判に麗子と対決する緊張感と、綾瀬はるかちゃんの爆発的な可愛(かわい)さのはざまでてんやわんやではありましたが(笑)、作り込まれた美術、極め細やかな演出に良い現場だなぁとワクワクしました。同志の正名僕蔵くんとは“(演じる役柄が)『HERO』から出世したね”と握手しました(笑)」

正名僕蔵さん

「このドラマのクライマックスとも言える回に呼んでいただき、大変光栄です。鈴木監督およびクセ者ぞろいの出演陣の前で裁判長を演じるのは相当気を張るものでしたが、綾瀬はるかさん&大泉洋さんの絶妙なコンビっぷりを間近に見ることができて、ちょっと得した気分です。ぜひとも裁判の行方をお楽しみに」

BACKNUMBER