TVer 最新話無料配信 TVer 最新話無料配信

元彼の遺言状

2022.03.10

注目の若手女優・関水渚さんが
負けん気の強い令嬢役でフジテレビ連ドラ初出演!

NEWS

綾瀬はるかさん主演、大泉洋さん共演でおくる極上リーガルミステリー『元彼の遺言状』に、新たなメーンキャストとして今注目の若手女優・関水渚さんの出演が決定しました!

関水さんが演じるのは、亡き栄治の従姉妹で、幼少期からずっと栄治に思いを寄せていた森川紗英(もりかわ・さえ)役です。自分の感情に正直な性格で、思ったことはどんどん口に出し行動に移すタイプ。栄治の元カノである麗子(綾瀬はるか)に対しても、嫉妬心から容赦なく食ってかかる、負けん気が強い役どころです。

栄治が残した巨額の遺産を目当てに、麗子は謎の依頼人・篠田敬太郎(大泉洋)を犯人に仕立て上げ、軽井沢にある栄治の別荘へと足を運びます。そこで麗子たちを待ち受けていたのは金と名声ばかりを気にして生きる欲深き森川家の人々でした。私利私欲に溺れた彼らに栄治の死を悼む様子はありませんが、そんな中、栄治の従姉妹・森川紗英だけは悲しみに暮れ、「全員地獄に落ちればいいのよ……!」と非情な森川家を痛烈に非難します。栄治の突然の死をめぐっては、「潔白なのは私だけ。森川家で育った私が言うんだから間違いない」と、打算で動く彼らに疑いの目を向けます。栄治に一度も愛されることなく、突然訪れた永遠の別れ――憎しみの矛先は栄治の元カノである麗子にも向けられ、感情をむき出しにしてかみつきまくる紗英。しかし一方で、栄治に愛されなかった紗英にも、栄治の死に関与する動機がありそうで……。

関水渚さんコメント

台本を読んだ時の感想は?

「一人一人の個性が強く描かれていて、みんな違ってみんな魅力的に感じました。私が演じる森川紗英は、時に乱暴な言動を取るのですが、繊細な心の持ち主でもあります。視聴者の方々に紗英のパーソナリティーをきちんと伝えられるように、ただ乱暴に言葉を放っているだけではなく、一つ一つの言動の理由をしっかり考え、意識して役作りを頑張っています!」

月9初出演への意気込みをお願いします。

「私は月9ドラマ『リッチマン、プアウーマン』(2012年)に出演されていた石原さとみさんに憧れて芸能界に入りました。私も月9ドラマで多くの方に夢を与えられるようにお芝居をしていきたいです。」

綾瀬はるかさん、大泉洋さんとの共演に関しては?

「トークもお芝居も本当に魅力的で憧れの先輩なので、休憩時間などにいろいろなお話ができる関係になれたらうれしいな、と思っています。お二人とのシーンもたくさんあるので、お芝居の面でも置いていかれないように、懸命に食らいついていきたいと思います。」

視聴者のみなさんへメッセージをお願いします。

「撮影は始まったばかりですが、とてもいい雰囲気の現場で、面白い作品になりそうだなと私もワクワクしています。完成したものを視聴者の皆様と一緒に見られる日を楽しみにしています!『元彼の遺言状』、お楽しみに!」

プロデュース・金城綾香(フジテレビ第一制作部)
コメント

「関水さんは、普段は本当に笑顔がすてきで愛くるしい方なのですが、真っすぐ見つめる瞳が非常に力強く、キャラクターの信念や思いをしっかり表現してくださる女優さんです。関水さんに演じていただく森川紗英は、長年片思いしていた栄治を亡くした直後で、悲しみと、今にも爆発しそうなうっ屈した気持ちを抱えている女性です。物語を大いにかき乱す役になってくれると思いますので、視聴者の皆様にもオンエアを楽しみにしていただきたいです!」

BACKNUMBER