ニュース

2018.1.10

あの花森さんがTwitterに降臨!“#教えて花森さん”でツイートすれば、あなたの恋愛の悩みに“花森流指南”がさく裂する!

『海月姫』では本日、1月10日(水)から2月9日(金)にかけて、Twitterを使い、“#教えて花森さん”をつけてTweetしたユーザーに対してドラマ公式アカウントから、ドラマの登場人物で要潤さん演じる花森よしおの恋愛指南のセリフが届く『#教えて花森さん 〜花森さんの恋愛指南〜』キャンペーンを展開します。

花森よしお(要潤)は、鯉淵家専属の運転手。常にダークスーツを身にまとい表情を変えることなく職務に徹していて、それどころか自身が運転する高級車レクサスを愛しすぎて、その“愛車”に指紋ひとつつこうものなら、予想の斜め上を行く反応をしてしまう原作でも超人気キャラクターの一人です。 そんな花森は一方で豊富な女性経験を持ち、その経験をいかして、たびたび月海や蔵之介、そして修に恋愛指南をします。その内容は時にストレートに恋愛の真実をつくものもあれば、花森らしい独特すぎるものや、思わず笑ってしまう予想外なものまで、さまざま。そのせいで、逆に月海たちの三角関係をさらにややこしくしてしまっているところも無きにしもあらず。そんな、物語上のキーワードである花森の恋愛指南セリフを使ったキャンペーンとなります。

Twitterユーザー『#教えて花森さん』をつけ、もしくはの文字をどこかに入れてTweetすると、ドラマの公式アカウントから花森のセリフが男女別にランダムに届きます。たとえば「男ですが、初めてのデート、どこに行けば?#教えて花森さん」とつぶやくだけで、自動で花森さんの恋愛指南セリフがドラマ公式アカウントから届くという仕組みです。

ドラマ編成企画担当の渡辺恒也は、「花森さんの言動がきっかけで、月海と蔵之介と修の三角関係が、よりいっそうややこしくなっていくのが物語の面白さの1つです。今回の展開自体はややこしくなく、まったくシンプルなものですが、Twitterを通して、ユーザーの方があたかも月海や蔵之介や修であるかのように花森から実際にセリフが届く経験を通して、より多くの方にドラマの世界に興味を持っていただければ、と思い企画しました。そして、おおかたには笑っていただき、もしかしたら、少しでも恋に悩む方の役に立てば幸いです」 と企画意図を明かします。

今回のキャンペーンで用意されている花森のセリフは、あの原作で人気のセリフから、ちょっと細かいセリフまで全25パターン。ぜひ、あなたが今抱えている恋の悩みをつぶやいて、珠玉の花森の恋愛指南をすべてゲットしてください!

BACK NUMBER