インタビュー Interview

小澤征悦 / 曽根英生

台本を読まれた感想を教えていただけますでしょうか。

これは大河ドラマだ!と思いました。
人生、運命に翻弄されていく人々の流れを描いた壮大な作品だなと思いました。
さすが山崎豊子さんの作品だと思いました。

曾根という役どころについて

新聞記者という立ち場もありますし、戦後という時代性もあり、日本が元気になっていく時代の作品です。そのような中で主人公の式子はひじょうに数寄な運命を生きている。かたや銀四郎もひじょうにアグレッシブな役で彼の人生も劇的。そんな劇的なお話しがベースにある中で曾根という人間はとても視聴者に一番近いのではないかなと思います。
普通のスタンダードで、前向きで正しいことをしようとしている人間だと思う。
時代背景の中でまっすぐ生きていこうとしている。
そこを自分の役どころとしては演じられたらなと思っております。

視聴者のみなさまへメッセージをお願いいたします。

小澤征悦 / 曽根英生

タイトルにもあるように女の勲章ですから、女の勲章、に原作者、山崎さんが込めた思いを松嶋さんが好演されています。嫉妬、ねたみ、憧れそういったものが世代を超えて描かれており、ライバルも登場するなど、男性から見て大変勉強になるなと思います。
女性も男性もぜひ皆さん見ていただけたら。絶対にあきないし損させない素晴らしい作品だと思います。