インタビュー Interview

浅野ゆう子 / 安田兼子

台本を読まれた感想を教えていただけますでしょうか。

大作ですね。女優にとってはあこがれの作品だと思います。
兼子は原作にはないところで描いていただいた役でした。読んでいてわくわくいたしました。
最後の展開については女性として深く考えこんでしまう作品ではないかと。切ないですね。

兼子さんという役がらについて

自分がもってないものを式子さんがもっているという嫉妬というものが兼子の大きなテーマになっていると思います。
若さ、美しさ、才能、というものへの嫉妬、この嫉妬というものがこの人の中には蓄積されたものとしてあると思い、そのあたりが出せれば皆さんに、兼子はおもしろいと感じていただけるのではないかと思っております。

視聴者の皆さんに向け、この作品の魅力を教えていただけますでしょうか。

浅野ゆう子 / 安田兼子

驚くような予算をかけたすばらしいファッションの数々を楽しんでいただける作品だと思います。女性必見の作品だと思います。
松嶋さんはすらっとしていて何をお召しになられてもとても美しく素敵に着こなしていらっしゃるので、そういう意味でも女性必見ですね!