STORY STORY

  • #9
  • #1
  • #2
  • #3
  • #4

ーあと三日でダムの底に沈む樹海ーそこで巻き起こるホラーサスペンス

地質学の教授・山本太陽(大谷亮平)とそのゼミ生は、フィールドワークを兼ねて、あと三日でダムの底に沈んでしまう樹海へ向かった。
そこは、戦後GHQが日本から接収したとされる秘密資金"M資金"が隠されているという噂があり、その真相を確かめようとしていた。
しかし、そこにはネットで噂となった杉沢村のような怪しい廃村があり、さらに数々の遺体が!
さらに遺体に触れた者は、まるで生きたゾンビのように両腕が動かなくなる・・・。

残りあと三日というタイムサスペンスのなか、山本達は生きて樹海を抜け出せるのか!?

#1 あと三日で消滅する場所

あと三日でダムの水の底に沈む巨大な樹海―

地質学者の山本(大谷亮平)はTVでその模様を見ていた。するとゼミの途中、生徒の一人の由利(菅谷哲也)が、「ここにはあの有名なM資金が埋まっているらしいんです。先生、一緒に行きましょう!」と発案する。
山本は、ゼミ長の新美(尾上寛之)の反対を押し切り、パリの学会に連れて行った麗(田辺桃子)たちゼミ生7人を連れて、神木ケ原樹海の調査へ行くことに決める。しかし、それこそが恐怖のはじまりだった。

方向感覚を失った一同が迷い込んだ先は、朽ちた鳥居が佇む謎の廃村。「まさか、ここがあのネットで話題の杉沢村!?」禁断の迷宮に迷い込んだ山本たちがその地で見たものは・・・!?

#2 絶望―生きたゾンビのように

山本(大谷亮平)率いる学生たちが迷い込んだ樹海で、生徒・由利(菅谷哲也)の首なしの遺体がみつかる。
その遺体に触れた中岡(水石亜飛夢)の腕が、突如動かなくなる。中岡の彼女である晴日(水上京香)もまた、彼に触れた瞬間に両腕が動かなくなった。この怪現象に端を発し、あと三日でダムの底に沈む樹海の中で山本たちは恐怖に陥る。

抜け出すことのできない村で、生徒たちの精神状態も徐々に乱れ始め、中岡と咲(中川可菜)の秘密の関係が明らかになってゆく。そして咲は、晴日に対し驚くべき行動に打って出る。
さらに山本の眼前に、謎の老人(山本龍二)が出現。彼が殺人事件の犯人なのか?それとも?

―――ダム放水まで、残り40時間!

#3 水と火―サバイバル、そして頭部発見

山本(大谷亮平)たちは謎の老人(山本龍二)によって導かれた廃屋で一夜を過ごすが、中岡(水石亜飛夢)の突然の死、そして晴日(水上京香)の腕にあらわれたドス黒い斑点に驚愕する。

山本を心配する妻の夕夏(星野真里)は何度も夫の携帯に連絡するがつながらない。
落ち込む学生を励ますように、山本は持ち前のサバイバル術で、何もない樹海のなかで火をおこし、水を発見する。が、食糧を探している最中、近しい人間の身体の一部を発見し、再び恐怖のドン底に突き落とされる。
そして麗(田辺桃子)、さらには咲(中川可菜)の身にも恐怖がしのび寄り…。

―――ダム放水まで、残り26時間!

#4 見せかけの友情―隠された黒い感情

山本(大谷亮平)を心配する妻の夕夏(星野真里)はついに警察に捜査を依頼する。
ボートで一人樹海から脱出しようとした咲(中川可菜)は、何者かによって水の中に引きずり込まれる。さらに麗(田辺桃子)までもが両腕が動かなくなった。山本(大谷亮平)と新美(尾上寛之)が杉沢村と思われた鳥居で発見した謎の紋章。復活をあらわす蝉は果たして何を意味するのか?そして犬の紋章が意味することとは?

そんな中、晴日(水上京香)はずっと隠してきたある真実を山本に告げる。さらに中国人留学生の張(大地)が晴日に今まで言えなかった想いを告げ…。そして、今度は晴日に恐怖が襲い掛かる!

―――ダム放水まで、残り23時間!

STREAM STREAM

毎週日曜0時
FODでノーカット完全版を配信

CAST・STAFF CAST・STAFF

大谷亮平

尾上寛之  田辺桃子  大地  水石亜飛夢
菅谷哲也  水上京香  中川可菜

星野真里

【脚本】
木滝りま/角田ルミ/三浦希紗

【プロデュース】
東康之(フジテレビ)

【プロデューサー】
黒沢淳(テレパック)

【演出】
河原瑶 /吉田卓功/石井満梨奈

【制作協力】
テレパック

【制作著作】
フジテレビ