FUJIYAMA FIGHT CLUB

FUJIYAMA FIGHT CLUB

放送内容

次回 | 2019年6月26日(水) 26:50~27:50 放送

FUJIYAMA FIGHT CLUB SP ~格闘技新時代 NYの陣~

世界中の熱い注目を浴びる格闘技の祭典『RIZIN』。その魅力を様々な角度から余すことなくお伝えしている格闘技情報番組『FUJIYAMA FIGHT CLUB』で、RIZINバンタム級王者の堀口恭司と、日本の女子格闘技を牽引するRENAが出場するアメリカの総合格闘技団体「Bellator222」大会の模様を放送することが決定した。
6月14日(日本時間15日)に“格闘技の聖地”であるアメリカのマディソン・スクエア・ガーデン(MSG)で開催されるこの大会で堀口は、ダリオン・コールドウェルと再戦。ダリオン・コールドウェルが持つBellatorバンタム級王座に挑戦するタイトルマッチになる。
RENAは、日本人女性初のMSGでの試合となり、アメリカ出身のリンジー・ヴァンザントと対戦。番組では共にNY初上陸となる堀口・RENA選手に密着し、MSGでの初めての試合とその舞台裏に迫る。

放送内容詳細

【対戦カード】
◆Bellatorバンタム級タイトルマッチ
ダリオン・コールドウェル vs 堀口恭司
RENA vs リンジー・ヴァンザント
※出場選手は変更になる場合があります

コメント

堀口恭司

「ベラトールで、アメリカで戦える事がすごく嬉しくて、そしてタイトルマッチにすぐ抜擢して頂いて光栄です。MMA自体をもっともっと大きく、格闘技自体をもっともっと有名にしたい。(RIZINとベラトール)両方のベルトを自分が獲る事によって、両方の意味で日本も盛り上がるし、世界でも盛り上がるかなと思って決意しました。(前回の対戦と)気持ちは変わらないですけど、前回戦った時に比べると(相手は)自分の技も見ていますし、体験していますし、強くなっていると思います。自分もそれに負けない練習をしてきたので、また違った戦いになるかと思います。違う選手だと思って戦おうと思っています。」

RENA

「私自身アメリカでの試合が初めてで、それをマジソンスクエアガーデンで挑戦させてもらえることになったのは凄く光栄ですし、何よりワクワクしています。久々に試合を楽しみたいと思っています。4月に試合をしてそのイメージをキープしたまま練習に取り組んでいたのでコンディションはいいです。リンジー選手の試合映像は何戦か見ましたが、見た目は可愛いくて華もあるのに凄く気が強いイメージがあります。柔術がベースで、寝技の極めのスピードも強さもあるのにパンチでのKO率が高いのですが、立っていても寝ていてもとにかく殴りたがるあの気性は私と噛み合うと思います」

出演者・スタッフ

出演者

堀口恭司
RENA

【解説】
中井祐樹

スタッフ

【チーフプロデューサー】
若林美樹

【演出】
佐藤大輔(佐藤映像)

プレゼント・募集

現在公開されているプレゼント・募集情報はありません。

番組へのメッセージ