番組・イベント最新情報「とれたてフジテレビ」

2019.03.07更新

報道・情報

『めざまし』歴代女性メーンキャスター総出演

めざましテレビ×明石家さんま 平成エンタメニュースの主役100人
“ムチャ”なお願いしちゃいましたSP

  • 3月29日(金)19時~22時52分

1994年4月1日に始まった『めざましテレビ』は今年4月で25周年を迎える。その25周年を飾るべくフジテレビ開局60周年記念WEEKで、3月29日(金)19:00~22:52に『めざましテレビ』の特別番組を4時間生放送。メーンキャスターを明石家さんまが務めることが決まっているが、このたび『めざましテレビ』の歴代女性メーンキャスター、八木亜希子、小島奈津子、木佐彩子、高島彩、生野陽子、加藤綾子の6人が総出演することが決定した。
八木、小島、木佐、高島の4人そろっての出演は、2013年10月5日のフジテレビ開局55周年特別番組『20周年めざましテレビ・夜の大同窓会!ウラ側すべて見せます&超豪華じゃんけん祭り』以来およそ5年半ぶりとなる。しかも、生放送で歴代の女性メーンキャスターがそろうのははじめてのこと。
さらに『めざましテレビ』に毎週木曜レギュラーで出演中のHey! Say! JUMPの伊野尾慧も出演が決定!「イノ調」のスペシャル版が放送されることが決まった。平成の時代はまさにものまね全盛期。「イノ調スペシャル版」では大いに盛り上がった“ものまね芸”を徹底調査する。平成でものまねされた芸能人をランキング形式で紹介、そのレパートリーで盛り上がる。平成で最もものまねされた芸能人とは一体誰なのか?スタジオで披露される!
平成のお笑いモンスター・明石家さんまが「めざましテレビ」に乱入。現在のキャスター陣に加え、歴代女性メーンキャスター、そして伊野尾が加わり、果たしてどのような番組になるのか?注目いただきたい!

『めざましテレビ』歴代女性メーンキャスターのコメント

八木亜希子(1994年4月1日~1998年3月27日)
Q久しぶりの『めざましテレビ』出演ですが率直な感想は?
「(それよりも)『めざましテレビ』が四半世紀続いているということが感慨深いです。おめでとうございます」
Q明石家さんまさんがメーンキャスターを務めますが感想をお聞かせください。
「私が『めざましテレビ』を担当していた頃、たしか『めざましテレビ』のはじめてのゴールデンタイムの特番はさんまさんと鶴瓶さんに司会をしていただきましたので、ずっとご縁があるなあと思います」
(1996.11.15『さんま・鶴瓶のめざまし調査隊大爆笑スペシャル!)
Q「平成の主役100人を決める番組ですが、平成の時代で印象に残る方は?
「野茂英雄選手です」
小島奈津子(1997年3月31日~2003年3月28日)
Q久しぶりの『めざましテレビ』出演ですが率直な感想は?
「16年ぶりにめざましテレビに関われることに、感無量です。いつも観ている『めざましテレビ』に私が毎日出演していたことを、今まで中学生の娘に信じてもらえませんでしたが、これで証明することができそうです!」
Q明石家さんまさんがメーンキャスターを務めますが感想をお聞かせください。
「『めざましテレビ』をさんまさんがどう盛り上げて下さるのか、興味津々です」
Q「平成の主役100人を決める番組ですが、平成の時代で印象に残る方は?
「SMAP。SMAPのデビューと私の入社(平成4年社会人になった年)がほぼ一緒なので、勝手に親近感を抱いています」
木佐彩子(1998年4月2日~1999年3月31日)
Q久しぶりの『めざましテレビ』出演ですが率直な感想は?
「私が入社した年に『めざましテレビ』が始まったので、どこか“同期”のような存在です。久しぶりにめざましファミリーとわいわい出来るのを楽しみにしています」
Q明石家さんまさんがメーンキャスターを務めますが感想をお聞かせください。
「めざましファミリーが“解散”にならない程度に暴れて頂きたいです!!」
Q「平成の主役100人を決める番組ですが、平成の時代で印象に残る方は?
「マイケル・ジャクソンです」
高島彩(2003年3月31日~2010年10月1日)
Q久しぶりの『めざましテレビ』出演ですが率直な感想は?
「25周年。私も40歳になる訳です。『めざましテレビ』を見て大人になり、『めざましテレビ』に育ててもらい、どうにか嫁に送り出してもらいました。今思えばなかなか面白いアナウンサー生活が送れたのも、“めざましファミリー”という言葉に象徴される、家族のおかげです。久しぶりに“めざまし”という実家に戻ってもゴロゴロしながらみんなに頼ってしまいそうですが、たまには力の抜けた特番も面白いのでは?!久しぶりの再会楽しみにしています」
Q明石家さんまさんがメーンキャスターを務めますが感想をお聞かせください。
「あの和やかな場が戦場と化すのでしょうか(笑)なるべく見つからないように気をつけます!」
Q「平成の主役100人を決める番組ですが、平成の時代で印象に残る方は?
「藤井聡太さん…平成の終わりに現れた天才。AI時代に打ち勝つ策士。彼の行方に注目しています。
岩崎恭子さん…バルセロナオリンピックで金メダルを取ったとき、同年代で世界の中心で、輝いている人がいることに、心底驚き感銘を受けました。「今まで生きてきた中で一番幸せです」は忘れられません。
『めざましテレビ』の中継に出演された「むきむきみっちゃん」はお元気でしょうか?カニの季節になるといつもいつも思い出します。弟子入りしたい」
生野陽子(2010年10月4日~2014年9月26日)
Q久しぶりの『めざましテレビ』出演ですが率直な感想は?
「『めざましテレビ』は結婚の報告で卒業し、久々の出演(産休に入る直前)で妊娠の報告もでき、故郷の実家のような存在だなぁと感じております」
Q明石家さんまさんがメーンキャスターを務めますが感想をお聞かせください。
「先日、『明石家さんまのFNS全国アナウンサー一斉点検』でお会いしたばかりで、ご縁があり、有り難いです。さんまさんが思う平成の偉人の、面白いエピソードが伺いたいです!」
Q「平成の主役100人を決める番組ですが、平成の時代で印象に残る方は?
「安室奈美恵さん…青春時代を彼女の曲とともに過ごし、『めざましテレビ』でもお世話になり、東京ドーム最終公演も伺わせて頂きました。私にとっての平成の女性リーダーでした。
SMAP…世代のアイドル。『めざましテレビ』で5人揃っての貴重なインタビューを担当させて頂いたり、金環日食を一緒に観察したり、大変お世話になった平成のトップアイドルグループでした」
加藤綾子(2012年4月2日~2016年4月1日)
Q久しぶりの『めざましテレビ』出演ですが率直な感想は?
「めざましの司会をさんまさんが、しかも歴代のアナウンサーが集まるということでどんな番組になるのか本当に楽しみです!」
Q明石家さんまさんがメーンキャスターを務めますが感想をお聞かせください。
「とにかく楽しみです!ただ生放送の時間内に収まりますようにと願っております!(笑)」
Q「平成の主役100人を決める番組ですが、平成の時代で印象に残る方は?
「安室奈美恵さん、吉田沙保里さん、浅田真央さんです」
今夜発表!4時間生放送 平成エンタメニュースの主役100人“ムチャ”なお願いしちゃいましたSP』とは…

『めざましテレビ』のこれまでの25年間、全6000回以上の放送を徹底分析し、「めざましビッグデータ」を作成して芸能人の『めざましテレビ』出演回数をランキング化。平成を彩った人気女性タレント、男性タレント、海外セレブ、お笑い芸人など、ビッグデータの中から平成エンタメニュースの主役100人を選出し、平成の最後に“ムチャ”なお願いをする。
たとえば、海外セレブを訪ねて、「きょうのわんこ」を作りたい、バブリーダンスの大阪府立登美丘高校ダンス部に、「明石家さんまの選曲で新作ダンスを生中継で披露する」など。
さらに、フジテレビに残るさんまのすべての映像を網羅した「さんまビッグデータ」も用意し、さんまマニアたちが「明石家が最も“ムチャ”していた瞬間」を選出し、他では絶対に見られない秘蔵映像も登場する。

番組情報

タイトル
『めざましテレビ×明石家さんま
平成エンタメニュースの主役100人
“ムチャ”なお願いしちゃいましたSP』
放送日時
3月29日(金)19時~22時52分
メインキャスター
  • 明石家さんま
  • 三宅正治(フジテレビアナウンサー)
  • 永島優美(フジテレビアナウンサー)
スタッフ
チーフプロデューサー
渡邊貴
総合演出
高橋龍平
制作
フジテレビ情報制作センター

※掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。