番組・イベント最新情報「とれたてフジテレビ」

2019.02.04更新

FOD

竹財輝之助・吉田宗洋・猪塚健太 出演

『インディゴの気分』(左から)竹財輝之助、吉田宗洋

『インディゴの気分』
(左から)竹財輝之助、吉田宗洋

    連続ドラマ『ポルノグラファー』の過去編であり続編
    連続ドラマ『ポルノグラファー~インディゴの気分~』制作決定

    • 2019年春FODにて配信予定

    フジテレビが運営する動画配信サービスFODにて、2018年7月に配信開始したFOD連続ドラマ『ポルノグラファー』の過去編、『インディゴの気分』の制作が決定したことをお知らせいたします。(配信は2019年春を予定しています。)

    2018年7月からFODにて配信開始。同年8月からフジテレビにて地上波で放送もされた、ドラマ『ポルノグラファー』はその配信ドラマとしての特性をいかんなく発揮し、FODオリジナル作品としては異例の大ヒットを記録しました。Twitterを中心とするSNS上での視聴者の反響は特に大きく、毎話配信・放送されるたびにSNSのトピックスとして上位にランクインし話題となり、放送終了後も番組の終了を惜しむ声などがたくさん寄せられました。

    そして、配信ドラマとしては珍しい、視聴者からの熱烈なラブコールにより、Blu-ray、DVD化が決定。鬼束ちひろさんの15年ぶりの主題歌「Twilight Dreams」の大ヒットだけでなく、小山絵里奈さんのサウンドトラックも配信されるなど、様々な面において大ヒットを記録いたしました。
    いわゆるBL(ボーイズラブ)作品としてではなく、「ラブストーリーの主人公たちが、たまたま男同士」だったというスタンスでの恋愛ドラマとして制作され、配信・放送された本作は、恋愛ドラマとしての美しさや心情の細やかさが追及され話題になりました。
    『ポルノグラファー』の最終回放送後の視聴者の中には「『インディゴの気分』も映像化してほしい!」という声も多数あり、今回、満を持して『インディゴの気分』のドラマ化が決定いたしました。

    FOD連続ドラマ『インディゴの気分』は、祥伝社の発行する漫画雑誌「on BLUE」に2016年8月から連載されていた同作名の漫画を原作としたドラマで、上記のドラマ『ポルノグラファー』の過去編となります。ドラマ『ポルノグラファー』は、主人公のポルノ小説家・木島理生と大学生の久住春彦を中心としたラブストーリーでしたが、『インディゴの気分』は、木島理生と木島の編集担当・城戸士郎の二人の過去を描いた作品となります。しかしながら、ただの過去編にとどまらず、そこに前作に引き続いての久住春彦の登場と、『ポルノグラファー』ファンにとっては、目が離せない構成になっています。メインキャストは木島理生役を竹財輝之助が、城戸士郎役を吉田宗洋が、久住春彦役を猪塚健太と前作『ポルノグラファー』からのメンバーが引き続き演じます。

    物語は、城戸士郎が大学の恩師の葬儀で、かつての同級生であった純文作家の木島理生と再会するところから始まります。
    かつて学生時代の木島は小説家としてその才能をいかんなく発揮し、学生という立場でありながら大きな賞を獲っていました。城戸は木島の才能に嫉妬していましたが、木島の作品を読むことで自分には才能がないことを十分思い知らされ小説を書くことを諦め、ポルノ小説の編集者となったのでした。しかし、再会した木島は生活さえままならない状況で、小説家としての壁に直面していました。そこで城戸は木島にポルノ小説を執筆しないかと話を持ち掛けます。

    その後、城戸は自分の都合でポルノ作家の大家・蒲生田のもとへ木島を弟子入りさせようとします。蒲生田は余命いくばくもなく、その遺作となる作品を自社から出版させるため木島を利用したのでした。
    しかし、木島“理生”という名前から蒲生田は女性と勘違いしていて城戸に対して激怒。木島を弟子入りさせる条件として悪趣味で鬼畜と有名な蒲生田は“あること”を二人に命じます。そして二人は一線を越えた関係になってしまい…

    前作『ポルノグラファー』は、木島と久住の純愛を描いた作品でしたが、本作ではラブストーリーに加え、城戸の木島に対する憧れと嫉妬が混在する様や、木島の苦悩から欲情など本能に近い感情が描かれます。

    前述の通り、ドラマ『ポルノグラファー』は、Twitterを中心とするSNS上での視聴者の反響が大きく、より手軽に高画質の映像で繰り返し見たいという視聴者の声に応え、明後日2019年2月6日(水)よりBlu-ray&DVD Boxを発売します。
    本編142分に加え、43分間の特典映像として、未公開集、愛欲映像集、出演者インタビュー、『on BLUE』誌上に掲載された主演二人と原作者によるスペシャル鼎談が収録されています。また特典として、生写真のランダム封入や、写真のブックレット、「春彦の手紙」現物コピーが同梱されています。

    さらに、フジテレビオフィシャルオンラインショップ「フジテレビe!ショップ」(http://eshop.fujitv.co.jp/)では、ドラマ『ポルノグラファー』のグッズ、クリアファイル、クリアポスター、文庫メモ、ポストカードセットを2019年2月4日(月)より販売開始いたします。
    ドラマ『インディゴの気分』も加わり、ますます目が離せない『ポルノグラファー』劇場をお楽しみください!

    コメント

    竹財輝之助(木島理生役)

    「まさかもう一度“木島理生”に逢えるとは思っていませんでした。これも観てくださった方々の熱い想いのお陰だと思っています。有り難う御座います。多少なりとも皆さんを振り回せた、ということでしょうか?ふふ。
    ほぼ同じスタッフ・キャストでまた皆さんを官能的な世界へお連れするべくこの世界に浸りたいと思います。お楽しみに。」

    吉田宗洋(城戸士郎役)

    「またこの世界に戻ってこられた事が本当に嬉しく、企画制作として動いてくれたスタッフの皆様、そして声をたくさん届けてくれたファンの皆様に感謝しかありません。‬
    ポルノグラファーを撮影する際に大切にした木島への想い。そして自分の過去との葛藤を思う存分ぶつけます!‬是非ご覧頂けたら幸いです。」

    猪塚健太(久住春彦役)

    「『インディゴの気分』を映像化すると一報をもらった時、喜びと共に最初に頭をよぎったのは、『ポルノグラファー』を観てくれていた方々の事でした。それだけ、皆様の『ポルノグラファー』への愛と熱が伝わっている証です。本当にありがとうございます。
    インディゴは木島先生と城戸さんの過去のお話ということで、春彦としては非常に複雑な想いで台本を読み進めております。しかしながら、またもう一度、久住春彦として”先生”に逢えることをとても嬉しく思います。インディゴの世界に春彦がどう絡んでくるのか、皆様も是非楽しみに待っていてください。」

    清水一幸(企画・プロデュース)

    「視聴者の皆様、そして『ポルノグラファー』ファンの皆様、お待たせしました!いよいよ『インディゴの気分』が連続ドラマになります。前作『ポルノグラファー』がファンの皆様の声で、Blu-ray&DVD化、そしてサントラの配信、グッズの製作…など、どんどん展開していくという、制作者冥利に尽きる感覚を味わうことができました。今でもTwitterなどで、『ポルノグラファー』のファンの皆様のやり取りが続いているのも感じていました。だからこそ、満を持しての連続ドラマ化です!竹財さん、吉田さん、猪塚さん、三木監督…キャスト、スタッフは変わらず集まってくださいました。前作以上の盛り上がりに期待して…『ポルノグラファー~インディゴの気分~』を、皆様楽しみにしていてください!」

    『ポルノグラファー』完全版 DVD&Blu-ray概要

    『ポルノグラファー』完全版 DVD&Blu-ray<br>
※生写真は1種ランダム封入(全5種)

    『ポルノグラファー』完全版 DVD&Blu-ray
    ※生写真は1種ランダム封入(全5種)

    発売日
    2019年2月6日(水)(予約受付中)
    価格
    Blu-ray 10,152円(税込)
    DVD 8,208円(税込)
    収録内容
    本編は、ディレクターズカット完全版を収録!
    特典映像
    • 未公開集
    • 愛欲映像集
    • 出演者インタビュー(竹財輝之助、猪塚健太、吉田宗洋)
    • on BLUE スペシャル鼎談!
    封入特典
    • 生写真1種ランダム封入(全5種)
    • ブックレット(12P)
    • 「春彦の手紙」現物コピー
    URL
    • http://eshop.fujitv.co.jp/product/item/26327 (Blu-ray)
    • http://eshop.fujitv.co.jp/product/item/26328 (DVD)

    『ポルノグラファー』グッズ概要

    アイテム
    • クリアファイル 352円(税別)
    • クリアポスター 1,389円(税別)
    • 文庫メモ 648円(税別)
    • ポストカードセット 556円(税別)
    販売スケジュール
    • 2/4よりネットショップ「フジテレビe!ショップ」http://eshop.fujitv.co.jp/にて販売開始。
    • 2/5よりフジテレビショップ フジさん(フジテレビ7F)、フジテレビショップ フジさん東京駅店ほかにて販売を開始。
    『ポルノグラファー』
クリアファイル 352円(税別)

    『ポルノグラファー』
    クリアファイル 352円(税別)

    『ポルノグラファー』
    クリアポスター 1,389円(税別)

    『ポルノグラファー』文庫メモ 648円(税別)

    『ポルノグラファー』
    文庫メモ 648円(税別)

    『ポルノグラファー』
ポストカードセット 556円(税別)

    『ポルノグラファー』
    ポストカードセット 556円(税別)

    FOD連続ドラマ『ポルノグラファー~インディゴの気分~』概要

    タイトル
    『ポルノグラファー~インディゴの気分~』
    配信開始日
    2019年春(予定)
    出演
    • 竹財輝之助
    • 吉田宗洋
    • 猪塚健太
    原作
    丸木戸マキ(「インディゴの気分」祥伝社 on BLUE comics)
    スタッフ
    演出・脚本
    三木康一郎
    音楽
    小山絵里奈
    企画・プロデュース
    清水一幸(フジテレビ)
    プロデューサー
    • 柳川由起子(共同テレビ)
    • 齋藤理恵子(共同テレビ)
    制作協力
    共同テレビ
    制作著作
    フジテレビ
    URL
    http://fod.fujitv.co.jp/

      ※掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。