番組・イベント最新情報「とれたてフジテレビ」

2019.01.30更新

FOD

高杉真宙主演・竹内愛紗初ヒロインドラマ

    FOD連続ドラマ『高嶺と花』
    戸塚純貴ほか追加キャスト&メインビジュアル解禁

    • 2019年3月18日(月)0時00分配信開始

    先日第一報を発表したフジテレビの動画配信サービスFODのオリジナル連続ドラマ『高嶺と花』の追加キャスト情報とメインビジュアルを新たに発表いたします。

    主演・高杉真宙と、今回初ヒロインに挑戦している竹内愛紗が出演するFOD連続ドラマ『高嶺と花』は、2014年12月より少女漫画雑誌「花とゆめ」(白泉社)にて大人気連載中の師走ゆき原作の年の差・身分差ラブコメディ漫画「高嶺と花」の実写化です。この度追加キャストとして、戸塚純貴、遠藤健慎、長見玲亜、宮﨑優といったフレッシュで個性豊かなキャストが決定しました。
    また、御曹司の才原高嶺と一般庶民JK(女子高生)の野々村花が繰り広げる年の差・身分差ラブコメディという原作の世界観を踏襲したイメージぴったりのメインビジュアルも完成。原作の第1巻をイメージしたものとなっています。

    主人公の鷹羽(たかば)グループ御曹司・高嶺のサポート役を務める霧ヶ崎瑛二には、昨年、ドラマ『警視庁ゼロ係 season3』(2018年7月、テレビ東京)や映画『銀魂2掟は破るためにこそある』(2018年公開、福田雄一監督・脚本)等に出演し、現在放送しているドラマ『私のおじさん』(テレビ朝日)に出演中など、ドラマ・映画・舞台・CMと多方面で活躍中の戸塚純貴、ヒロイン・花の幼馴染みの岡本颯馬には、映画『グッバイエレジー』(2017年公開、三村順一監督・脚本)や『ミスミソウ』(2017年公開、内野瑛亮監督)、ドラマ『明日への約束』(2017年10月、関西テレビ)、『チア☆ダン』(2018年7月、TBS)などに出演し活躍中の遠藤健慎、花の同級生で友人の藤原光子(ひかるこ)には、その大人びたルックスでドラマ『オトナ高校生』(2017年10月、テレビ朝日)で中学生にして23歳のOL役を演じ話題となり、CMなど活躍の場を広げている長見玲亜、同じく花の友人・小川水希には、昨年『美少女クエスト』(フジテレビ)で地上波に初出演し、集英社「ヤングジャンプ」でグラビアに抜擢されるなどこれからの活躍が期待される宮﨑優が演じます。他にもヒロイン・花の家族として西堀亮(マシンガンズ)、仁藤優子、出口亜梨沙や鷹羽商事・専務役に岡田浩暉、会長役には品川徹などベテラン勢が脇を固めます。

    才原高嶺と姉・緑の替え玉として変装した妹の野々村花がお見合いをするところからストーリーは始まります。気の強い高嶺と花のふたりが罵り合うおかしな掛け合いと、その中でもお互いを想い、気遣いあう純粋な愛が垣間見れる不器用なツンデレラブコメディに、新たに加わる個性豊かなキャスト陣が彩りを添えます。

      ※掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。